ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

シーカヤック貰っちゃった。

マイミクのfuzzさんがシーカヤックをくれると言うので、神奈川某所まで引取りに行って来た。往復1100km日帰りドライブ。ちょっとしんどかったけど、スルスミとなかなか楽しい旅やった。

さて、艇はあの名艇、ノースウエストカヤックのシースケープである。最初、fuzzさんがシーカヤックのコミュで公募した時には、我が目を疑った。で、すぐ様立候補して決まった時は、信じられなかった。

シースケープに出あったのは22年程前。初めてシアトルのウェストコースト シーカヤックシンポジウムに行った時。確か、グラスファイバーの修理の分科会でノースウエストカヤックのオーナーだったジョンアーベンハウスがハンマーで思いっきり叩いても壊れなかった艇である。当時、ハンドレイアップが主流だったグラスの艇の工法にバキューム製法を持ち込んで話題となりガイドがこぞってシースケープを採用して以来、いまだに売れ続けていると言うロングセラーだ。安定性、スピード、操作性どれをとってもピカイチの艇。何かの因縁か、家内と新婚旅行でオルカ諸島のツアーで使ったのもこの艇。まぁとにかく頑丈。

で、機会があれば是非手に入れたいと思っていた艇が、アッサリ自分の物になった。俺って持っているかも。とりあえず、ラダーを修復して、ボトムの塗装とデッキのコード類を交換したら、コンパウンドワックス塗って仕上げよ~っと。fuzzさん、大事に使います。

写真は三浦半島の某所で泳ぐスルスミ。戦利品のテニスボールを何回も取りに泳いで、又々、爆睡中。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2010-09-03 21:58 | 水遊び | Comments(0)
<< 農作業日誌其の参 白滝谷沢登り >>