ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

雨水井戸製作記其の五

先週とりあえず配管が完了したので、デッキの配置とガチャポンの台座への取り付けをやって見た。台座の形状はペール缶をベースにして、2枚のコンパネを切り抜き、これを取り巻くように2X4材を円柱状にタップビスで固定。材は事前に塗装していたので、最後にネジ止めした調整用の材の端面を刷毛で塗ってお終い。写真のような台座になった。ただし、事前にガチャポンを押しやすい高さか確認しなかったので、使い勝手は不明。

それらしい雰囲気に仕上がったつもりでいたが、適当にネジ穴を開けたので、ガチャポン本体を取り付けるのに一苦労。まだ、吸い上げ用のパイプ取り付けをしていないけど、大体の設置場所に置いてベストの操作ポジションを確認する。排水口との位置関係で自ずと決まる筈だけど、ポンプを押す一番楽な位置は90度程違う。吸い上げられた水の吐出口を変える事で対応する事にして、位置決め完了。来週はパイプを取り付けて完成かな?

翌日は友達が奥さん連れて遊びに来てくれるので、朝からピザ生地の仕込み。スルスミ母がちょっと気合を入れて捏ねる。前回、マイミクのcharさんから教えてもらってかなり上達。手際も良くなって、うまくまとまった。一次発酵ではスルスミもお手伝い。結構長い時間暖めてたけど、途中で放棄したので、湯たんぽをクーラーボックスに入れて発酵室とする。

友達の到着時間を聞いて、薪を焼べ、二次発酵を10分程待って生地が完了。タイミングもバッチリ合って、具材が載ったピザは1分程で焼けた。段取りが判って来るとピザ焼きも結構面白い。商売出来るかな?無理やろ。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2010-04-13 01:46 | セルフビルド | Comments(0)
<< 貴重な晴れ間 雨水井戸製作記其の四 >>