ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録13

朝から天気が良いので、もう放っておいても熟す兆しの無いトマトの畝を片付けることに。

b0229636_18284360.jpg


青い実が結構採れた。これは風通しが良い所に置いておくだけで追熟するので、このまま放置。

b0229636_18284532.jpg


終ってから刻みの作業に掛かっていると、またまた地区管理のおじさんからご近所の枯れかけの木を伐りたいので手伝ってくれとお声が。基本、この方のお誘いは断らない事にしている。いろんな意味で田舎暮らしの師匠だし、何故か馬が合う。一緒に作業していて楽しい。で、今回も息がピッタリ合って、見事に思い描いたラインに伐倒出来た。気持ちいい〜。

b0229636_18284657.jpg


お昼を済ませて、作業に戻っていると、外で蹄の音がしたので出て見る。あっ、やっぱり楽農舎のおネーサンが斑馬のブチに乗って散歩に来た。子供らが群がって乗せてくれとせがむので、交代で簡易乗馬体験会が路上で始まった。

今日は中断が色々入って、刻みは3本だけ。風呂いこ。

b0229636_18284764.jpg


早めにお風呂に入ってから、ゆっくり晩御飯を作ることに。牛のモツが特売日だった。先週の復習も兼ねてダッチオーブンでモツのトマト煮込み。一人分なので、足付きの6インチ。ウチの薪ストーブの狭い扉にピッタリで重宝しているけど、天板のクッキングホールにもピッタリ収まって、足を気にせず煮炊きができる。かなり使えるサイズ。

b0229636_18284981.jpg


そろそろ基礎のフーチンに使う型枠作りに取り掛かるタイミング。朝から雨だしセパレータの取り付け治具を作って、型枠用合板をクランプで固定し、ドリルで穴を空けてゆく。

b0229636_1922143.jpg



こんなのを50セットほど作り、以前曲げた鉄筋を取り付けるベースにする。ココで取り付けているセパレータという金具が優れ物で、型枠を一定の幅に固定すると同時に鉄筋をコンクリートの中に浮かせることで必要な被り厚を与え、尚且つ物凄い圧力のコンクリートから型枠が歪むのを防いでくれる。セルフビルダーの強い味方。^o^

b0229636_18285036.jpg


15程作って時間切れ終了。来週は不足が予想される基礎金物の買い出しにいくべ。そろそろ、建築確認の詰めに入るので作業時間の配分を考えんと。

b0229636_18285269.jpg


競技用のサドルを真近で初めて見た。革細工の頂点に立つ馬具の製作技術。エルメスを始め、ヨーロッパの製鞄職人の技術の源流がココにある。いつかキチンと習いたい。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2012-11-11 16:41 | セルフビルド | Comments(2)
Commented by nob at 2012-11-12 08:12 x
あの青いトマト、ジャムにすると美味しいですよ。湯剝きにして、種と皮を取り、砂糖で煮込む。それだけです。青いトマトの酸味が足りなければレモン汁を少々。来年まで楽しめるトマトです。
Commented by blacklabsurusumi at 2012-11-13 00:01
nobさん、ありがとうございます。そういう食べ方もあるんですね。基地では夜は暇なんで、ストーブでコトコト煮詰めてみます。
<< 家作り備忘録14 小川山キャンプ >>