ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

ポンポン山ドギーハイキング

基礎の溝掘りを日曜日の夕方迄に終わらせて、月曜日は犬友とポンポン山に犬連れでハイキングに出かけました。

b0229636_21523433.jpg


Facebookでイベント立ち上げて最初は6頭、10名のイベントだったのですが、次々と抜けて、最終3頭、5名と半分になりましたが、他のハイカーへのインパクトを考えると丁度良いメンバー構成だったのではないかと思ってます。
b0229636_21523530.jpg

トレールに入って直ぐに三つ葉ツツジの花が盛りで、登山する気が掻き立てられますねぇ。良く整備された起伏の少ない登山道を約1時間半のコース。杉の植林がされた参詣道を最初の休憩ポイントである本山寺まで30分。空は快晴だけど、杉木立のトレールの中は涼しくて、ラブ2頭、シェパード1頭のワンコたちも快適に歩けます。みんな登山、アウトドア経験がある子達ばかりなので、振り分けのドッグパックを担いで、自分の水とオヤツ、マナーバッグ等を持って歩きます。
b0229636_21523650.jpg

本山寺で給水して少し登ると、大きな二本立ちの杉のご神木で休憩。写っているワンコは最年長の愛犬磨墨(するすみ)で今年10歳のおばちゃん犬。若い頃は忙しなく先頭と主人の間を行ったり来たり。一度の登山で3回分位の運動量を誇ってましたが、今では無駄な動きは辞めました。でも、まだまだシッカリとした足取りです。

対照的に、もう1頭のラブは2歳の元気バリバリの男の子GOO(グー)ちゃん。ギンギンに先頭を引っ張って歩きます。と言うより走ってます。もう1頭のシェパードは6歳のアプリルちゃん女の子です。彼女は国際救助犬の資格を持つエリート。でも、普段は飼い主さん同様、とっても気さくな性格です。
b0229636_21523899.jpg

程なくして頂上へ。680m位の山なので、アッサリ到着。出発時に追い抜いて行ったトレールランニングのお姉さんが、頂上手前を登ってたら、再び折り返しに挨拶して降りて行った。平坦なコースなので走り易そう。頂上付近は鹿の食害で馬酔木を除く植物は殆ど食われて、殺伐としています。昼食は持ち寄りのご飯を囲んでみんなで。天ぷらの予定で、持ってったガソリンコンロが不調で中止に。残念と思いきや、グーちゃんのお母さん手作りのご馳走でお腹一杯になりました。^o^
b0229636_21523969.jpg

b0229636_21524142.jpg

今日のメインイベントのカタクリの花を見に、近くの保護地区にみんなで移動。日当たりの良い斜面に満開のカタクリが一杯に咲いていました。
帰り道はユックリとしたペースで歩き、途中、救助犬アプリルちゃんの捜索訓練のデモンストレーションを見せて貰い、良い刺激を受けました。
b0229636_21524288.jpg

とっても日本的なお山のハイキング。楽しめました。みんな、また行こうね〜。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2013-04-16 18:58 | するすみ日記 | Comments(0)
<< 家作り備忘録35 A self... 家作り備忘録34 A self... >>