ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録37 A selfbuilder's note

タンピングした外周のレベル精度は低い。
b0229636_9302387.jpg

かなりフラットに見えるけど、
b0229636_9302674.jpg

実際に使うフーチンの型枠を置いてみると、繋ぎ目にV状のギャップが見える。ランマーでの平滑化には限界がある。やはりプレートでキチンとレベルを出そう。
b0229636_9302733.jpg

ついでに配筋後のモックアップサンプルを置いて動作確認をやって見た。これは作業性が悪そうだ。シッカリ手順を考えんと、エライ目に会いそうやな。
b0229636_9302853.jpg

梅の実が膨らんで来た。
b0229636_9302981.jpg

冬にバッサリ伐った桑の木から新芽が。恐るべき生命力。
b0229636_930307.jpg

花山椒は軽く醤油浸けしてご飯に載せれば、それだけで何杯でもオカワリ可能。メッチャ旨いで。勿論、実山椒も収穫の予定。
b0229636_9303120.jpg

全ての溝を修正し終わると、残土の盛り方が不均一で、後の作業性に影響大なのが判った。更に、側面からポロポロ崩れて来るので、高さや斜度を合わせるのに一苦労。基礎の周辺作業は思ったより大変。アロワンスを充分取って完成に持ち込まないとかなり苦労を強いられそう。ここまでで一旦帰って、又、2日から再開。
b0229636_9303248.jpg

夕方から夏野菜のメイン、トマトの苗を植える。節操無く6株全部違う種類。
b0229636_9303387.jpg

監督は気候が良いので、ずっとこの調子でした。

After straightening ditch line, preliminary tamping has done. Then spread pebble and tamped again. Looks pretty flat to me, however,you will see minor ups and downs to be corrected. Distinctive V shape gap can be noticed if you put several mold for footing. I need vibrio-plate to flatten those dents.

I've also put mock-up sample of steel bar allocated to see efficiency for filling mold with concrete. Well, looks tough to me. I need to think how we move out before calling concrete supplier.

Also found that soil piled up eventually slide down if keeping it as conical shape as it was. So I've unloaded upper notch to ease side gradient to avoid sliding. A lot more of peripheral work needed just for preparation of foundation setting. Will start again on May 2nd.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2013-04-30 08:02 | セルフビルド | Comments(2)
Commented by nob at 2013-04-30 21:29 x
磨墨監督、いい感じでまったりしてますね。
Commented by blacklabsurusumi at 2013-05-01 07:57
監督、絶好調でした。邪魔しまくり。^o^
<< 家作り備忘録38 A self... 家作り備忘録36 A self... >>