ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録62 A selfbuilder's note

今日は朝一から構造材搬入の日。7:00を回ったところで雨が本降りに。材木屋さんから電話が入って、濡れるのもなんなので、明日に日を改めましょうとの事。そうなると、やること沢山あるので、もみの木に絡んだ桜の枝の整理から。
b0229636_18311159.jpg

スッキリした。
気になるところが終わったので、刻みに戻る。とりあえず基礎が終り、大好きな大工仕事に掛かれる。桁の仕口で、鎌継のオス側を刻む。下半分を予め落としておく。
b0229636_18311373.jpg

根元からアゴ下までノコを入れる。
b0229636_1831142.jpg

反対側にもノコを入れて、舳先両脇を落とす。
b0229636_18311596.jpg

ノミでさらって、平面を出す。
b0229636_1831175.jpg

滑り勾配の部分をノコで切り出し、完成。これをまだまだ延々と繰り返すのです。
この日は6本程掛かってお終い。
b0229636_18311852.jpg

翌朝は良い天気。9:00に材木満載のユニックが到着。材木屋さんとお友達の健一郎さんがサプライズでお手伝いに来て頂いた。いつもありがとうございます。材木は、1週間養生して強度が出た土間コンの上に入れてもらう。
b0229636_183119100.jpg

その前に、すでに刻み終えた山を動かして貰う。ユニックがあると半日仕事が10分で終わる。便利やな〜。
b0229636_18312047.jpg

今日は管柱と通し柱に梁を全て。真ん中の土間は開けて貰って、管柱の刻み場所になる。これで作業環境が整った。中武製材さん、おおきに!
b0229636_18312125.jpg

しばし材木の片付けを終えて、冬に向けての準備を。薪ストーブの煙突掃除から。排煙口に接続したダンパー部分を外して、そこにコンビニ袋をぶら下げて、隙から掃除ブラシを突っ込む。ゴシゴシ擦ると、煤がドサっと落ちて、袋に直行。
b0229636_18312219.jpg

約1.5kg程取れた。毎年、「去年、確かに掃除したよなぁ、俺。」と思う位、毎年沢山煤が出ます。これやっとかないと、煙道火災起こすから、しっかりやらないと。これで今年の冬も大丈夫です。初焚きが待ち遠しい。
b0229636_18312370.jpg

電車の時間までもうちょいあるので、菜園のトマトを整理。青いまま収穫して、放っとくと熟します。
b0229636_18312411.jpg

薪ストーブから出た灰を入れて、酸性に傾いた地味を調整して、来週にはニンニクの球根を植える予定。6月には美味しいニンニクが収穫出来るでしょう。

Saturday morning was originally planned to receiving the balance of logs for beams and pillars. Around 7:00, drizzle started. Got phone call of canceling scheduled receiving. Well, I've got a lot to do .

Cutting down branches of cherry tree bothering fir. Cutting tenon of 6 beams was enough for the day.

Fine sky next morning. Fully loaded truck with crane arrived around 9:00. Kenichiro-San shown up helping unloading. Beams and pillars should be unloaded upon fully cured concrete top. Before that, already cut beams need to move first on the top. Manual work of removing bunch of beams take about a half day. Crane finish the work in ten minutes.

Unloaded logs as planned. Working space properly left. Now things should be speeded up. No more excuse.

After tidying things up around construction materials, some preparation jobs for winter must be taken care of.

First, cleaning chimney up. Removed dumper section. Then push brush in the tube. Plastic bag taped on its end for catching dust. About 8 month of burning wood makes chimney sooty. A bag full of soot gathered. Almost 1.5kg. I'm sure I've cleaned that damned chimney last year, haven't I? Anyway, avoiding chimney fire, sweeping needs to be done properly.

Before leaving for train, cleaned tomato garden. Cropping green tomatoes. They'll ripe later anyway. Spread ash from wood stove for next season. Will grow garlic this winter.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2013-10-06 16:15 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録63 A self... 家作り備忘録61 A self... >>