ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録73A selfbuilder's note

消費税率が上がるのに応じて、世はまさに建築ラッシュの様相ですが、田舎にもその余波が来ているようです。今回、構造材をお願いしている製材屋さんも、大工の元請けをやっておられて、材料を届けて貰うにも、予定を調整して来てもらわないといけません。いつもなら指定した日にちに何時でもOKだったけど。すでに春までの予定は一杯で、幾つも現場を掛け持ちして回っているそうです。でも、そこは気を使い、焼き芋の差し入れをありがとうございます。蜂蜜を注射しているかと思うぐらいベタ甘のお芋さんでした。
b0229636_17262587.jpg

やるこたぁ山程あるので、天気の良い金曜日の朝から、ディスクグラインダーにダイヤモンド研磨ディスクをセットして、まだ基礎のあちこちに残る凸凹を少しづつでも修正する作業。堅いコンクリートがちょっとでも盛り上がったり、バリになって残っていると、上に乗せる基礎パッキンが波打つのです。と言って程なくして、また高島時雨。デッキに戻って母屋の刻みを再開。
b0229636_17262683.jpg

時雨は雪に変わって、僅かに積って、また日が射してきました。
b0229636_17262796.jpg

垂木掘りのど真ん中に節が入って、ノミが刺さったまま。珍しくは無いけど、節を綺麗に面合わせするには、鈍らな歯では無理がある。幸いにこの宮大工が使っていたノミは、いとも簡単に削ってくれる。
b0229636_17262837.jpg

母屋が2日で、ほぼ刻み終わった。余韻に浸っている暇も無く、次は束に取り掛かる。
b0229636_17262913.jpg

朝からがっつり系の食事。コーヒーにIKEAで買った泡立て器を使ってフワフワのミルクを合わせる。聞くところによると、同じ泡立て器がスタバで売ってるらしいが、20個買える値段らしい。(*_*)
b0229636_17263016.jpg

束の墨付けを舐めていた。結局短い柱なので、元末見て、木表を確かめ、さらに定尺の3mに全体を割り振りして、落とし込んでゆかなければならない。割り振りがある分、管柱より面倒臭い。
b0229636_172632100.jpg

そして、やっと来た。頼んでおいた垂木と間柱。その前に基礎に溜まった、水と落ち葉を綺麗に掃除して、場所を確保しておいた。もう枯葉は全て落ち切ったので、丁度良いタイミング。高島時雨が溜まった基礎はプール状態だったが、モリアオガエルが卵を産む季節でも無いし、ここで排水をしておけば、これからは雪になるため、春まで排水作業はやらなくて済む。一人でやってると、やたら遅いので、こういう事が日常茶飯事になる。
b0229636_17263365.jpg

積み終わった垂木の重量は凄い。荷重分散するとは言え、母屋と束、それに棟木はシッカリ支えてくれるだろうか?心配になって来た。と言っても、いまさら構造計算に不審を持っても始まらないし、正月も休み無く刻み続く日々になると思います。
b0229636_17263531.jpg

水仙の花芽が出て来ました。
b0229636_17263657.jpg

比良の山々も、白い薄化粧を始めています。

Timber supplier usually delivers materials as indicated day and time. However, according to raising consumption tax next spring, construction boom has come. As the supplier contracts house building, he is extremely busy these days. By the next spring his schedule is full, already.

Well, I've got a lot to do. While the weather is fine, flattening foundation top surface with industrial diamond contained disc on hand grinder. Even a bit of knob or flared edge of concrete push gasket on foundation up. Soon, another capricious rain started again. Then, back to the working deck to cut roof supports.

Cutting slant mortise on roof supports sometimes hit knots. My chisel bought second hand used be owned by shrine carpenter is sharp enough cut these knots out quite easy. Probably forged by blacksmith who apply same method for Japanese sword smithery. I'm quite sure this method of forging chisel create the best one in the world.

After finishing over nourished breakfast on next morning, started drawing cut line on roof posts. Same as pillar drawing. Additionally, allocation of small posts on standard length has another headache.

Ordered roof ribs arrived at late afternoon. Quite a heavy lot. I was wondering if roof supports bears those heavy load. Well, it's no use being suspicious about structural tenacity. Just keep on working it even during new year holidays without question.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2013-12-23 16:08 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録74A selfb... 家作り備忘録72A selfb... >>