ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録79A selfbuilder's note

土日共まずまずの予報。金曜日は早目に基地入りして、すぐに就寝。
b0229636_16282127.jpg

翌朝、出発前に庭に出てみると、菜園のニンニクの葉が綺麗に囓られている。この食べ方は鹿だろう。サルだったら引っこ抜くからな。春までもう一度芽を出してくれるかなぁ。鹿はその内捕まえて喰ってやるから、首洗って待っていろ。
b0229636_16282266.jpg

で、何処に出発したかと言うと、草津にある西濃運輸の支店に、この床柱引き取りに行って来た。管柱本当は83本だけど、この一本だけ良いのが見つからずに残っていた。オークションの出物で、市価の1/10程らしい。どうせ、傷物だろうと思ってたら、案の定。上1/3位の塗装面に濁った斑点が出ている。塗装を剥がして、塗り直した。
b0229636_16282368.jpg

晴れ間は貴重なんで、直ぐに外に出てホゾの修正を。丸ノコと手ノコで切ると、どうしても段差が出来る。ただ、コレがカンナを掛けるには狭過ぎて、突きノミで一個づつやるには手が掛かり過ぎる。そこで、#80位の超粗めのディスクペーパーを使って、グラインダーで削ることにした。コレでやると、狭いところにも入るし、平滑にするのも、あっという間。削り過ぎないように注意して、広い面だけに掛けて行く。ホゾ穴に差し込む時、幅が広いと土台に縦方向の亀裂が入るからだ。
b0229636_16282482.jpg

82本両面だから、164枚、夕方のチャイムがなる前に終わった。ツルツルペタペタ。平均28mmに収めて今日は終了。温泉に行く前に運送便が来て、荷物置いて行った。
b0229636_16282756.jpg

帰って、開けてみると、頼んでおいたゴム長が来た。プロ向けにゴム製品を作っているシバタの靴。ホームセンターで売っている安物のゴム長は2年持たない。シバタのゴム長は100%天然ゴム。安物はだいたいウレタン。このゴム長は爪先に鉄芯が入っていて、膝下をカバーするカフが着いていて、雪が中に入って来ない。雪国の外作業用としてはベストのクオリティ。大事に使おう。4-5倍は長持ちするはずだ。
b0229636_16282941.jpg

翌日は朝から雨。昨日仕入れた床柱を刻んで、ホゾを着け、グラインダーで面取りをする。直ぐに晴れ間が出たので、面取りをしておいた外の管柱の根元側に防腐塗料を塗る。本当は下から60〜100cmの高さまで塗らないといけないけど、今日は取り敢えず差し込んだら塗れないところだけ。全部塗り終わったら、また宅急便屋さんが荷物を届けてくれた。
b0229636_16283188.jpg

頼んでおいた鉄鍋が到着。南部鉄器製で、基地の小さな薪ストーブにピッタリ入るキャセロール。良く考えられた取っ手もついでに注文。また、オーブン料理が楽しみになる。
Forecast says it'll be fine this weekend. Arrived cave early. Gone to bed soon.

Saturday morning before leaving for picking up parcel at delivery service office, I found my garlic leaves eaten by deer. Clean cut by teeth. Well, I'll eat you instead by next spring. Get grip you guys!

Drove down south about an hour to reach the office. What I picked was a special log for pillar. Total 83 pillars needed for my house. However, 82 was ready and the last was left undecided. The pillar will be installed at Japanese tatami room. A small space showing hospitality for a guest traditionally installed special wood pillar. Hang some brush paint or picture when guest shown up. Also, put some equipment for tea ceremony. The room will be utility room,as most of Japanese rooms are, however, officially used for tea ceremony for my house.

The afternoon, spent adjusting thickness of tenon of pillars. As I cut out those tenon by circular saw and hand saw. Thickness vary by manual work. So replacing disc on hand grinder to rough sand paper for flatten the tenon surface. Wide side only, since wider tenon will push base log mortise to be split or cracked. Normally 1mm on both side allowance must be required. I finished tenon 30mm thickness in general. So I planed them to 28mm average. Very flat and smooth than I expected. Finished them all by sunset. Before leaving for spa, delivery service brought me a parcel. Rubber boots arrived. This one made of 100% natural rubber. While cheap ones made of polyurethane rubber. Those PUs wear out soon. No more than 2 winters. My new one probably last 4-5 times longer. Mine installed steel core inside of toe cap. While it has cuffs shutting out snow.

Cutting tenon on 83rd pillar and went outside for painting tenons flattened yesterday. All the pillars must be painted 1/3 of its length for repellent of moisture and bugs hive.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2014-02-02 15:00 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録80A selfb... 家作り備忘録78A selfb... >>