ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録81A selfbuilder's note

b0229636_18145891.jpg

土曜日は、磨墨 の目に異常なほどの目ヤニが溜まっているのを見つけて、獣医さんへ連れて行くことに。赤目のするちゃん。いつも温風ヒーターの前に陣取って、熱い風当たっているから結膜炎みたいになってるらしい。目薬もろて帰る。帰りにいつものホームセンターに立ち寄って、内装の材料に目を通しておく。都会のホームセンターは種類が豊富で、ショールーム替わりに使っている。いい材料を見つけては、帰ってググる、ネットでさがす、の繰り返し。そうやって家作りの材料仕入れを覚えた。実際、プロも沢山買い出しに来ているので、どんな物を買って行くか興味津々で覗き込んでいる。
b0229636_1815024.jpg

土曜日の夕方基地地方の駅に着いたら、強烈なミゾレ混じりの雨と強風。寒いので、基地について直ぐに綿入りのディッキーズのツナギに着替える。その上に合羽を着て、めくれ上がった材木にブルーシートを元通りに直して、やっと温泉に。一晩中狂った様に雨と風が吹き付けていた。
b0229636_181512.jpg

9:00頃までは、まだミゾレと強い風が吹いていたので、デッキで、失敗した仕口の修正などを。朝一に開店と同時に田舎のホームセンターへ。
b0229636_1815259.jpg

建具の加工用にテーブルソーを買って来た。建前が済むと直ぐに造作の仕事が集中するので、これで窓枠や敷居のホゾ切りにかなり正確な作業が出来る。ここで適当にやると、ずっと建て付けの悪い窓や扉口の開け閉めをしなくてはならなくなる。
b0229636_1815363.jpg

昼前には晴れて来て、ディスクグラインダーを持って外で基礎の修正をしてたら、2箇所全くレベル修正が出来てない箇所を発見。早速、型枠を取り付け、
b0229636_1815412.jpg

天端レベラーを練り、
b0229636_181548.jpg

流し込む。表面張力でレベルを一発で出してくれる、超優れもの。途中でクランプが足らなくなって、近所の木工作家健一郎さんのところへ借りに行った。まあ、近所にホイッとクランプを貸してくれるところがあるあたり、芸術家集団に囲まれている特典だね。普通、24時間で固まるまで固定します。ただ、クランプを雨ざらしに出来ないので、ある程度水が引いたら、
b0229636_1815688.jpg

鉄筋で、クランプの替わりに、型枠押さえを作って取り付ける。10mmの鉄筋は手曲げのベンダーで飴の様に簡単に曲がるので、直ぐに必要数が作れる。来週まで、このまま放置。固まるのを待って、最終グラインダーで仕上げと行きます。
b0229636_181569.jpg

ほぼ柱や梁を固定する材料が揃って来た。後は、休みと天気が一致する日を待つだけ。材料の置き場も一杯になって来たので、早く棟上げしたいもんだ。

On Friday night, I found my black lab got red eye. So took her to animal doctor on Saturday morning and received 2 different type of anti-inflammatory drug to cure her eye. No more stay down right in front of heat wind outlet of gas stove, baby.

Dropped by my favorite hardware store on the way home. Checked some interior fixing materials out. Hardware store in town provides wide variety of articles like tangible catalogue. Learning what to be suitable for house building at the store. Research peripheral knowledge at back home on website. Then place order what to be needed on my house. Many pros drop by and shop at the store. Fun watching them what to choose.

On Saturday evening when I arrived at the cave, heavy rain and real gusty wind blowing. Putting on newly bought insulated Dickies cover all and went outside covering drenched pillars and beams. Ferocious storm all through the night.

Still quite windy in the early Sunday morning. Correcting coupling end and doing miscellaneous stuff. Went to local hardware store. Bought table saw for building windows and doors. Precision required unless I want awkward movement on operating openings each time.

Before noon it turned to be fine. Taking hand grinder out and mending small knobs one by one. Found big gap on 2 lane. Making mending mold. Cramp up. Pour top surface leveler. On second lane became short of cramps. Call up Kenichiro-san asking for lending me some. Picked them up in 5 minutes as concrete was getting cured. Hurried back to the site and cramped up then poured again. Phew. Somehow poured all in time.

While curing, cut steel bars then bent them to triangle cramp shape. Still in curing process, however, surface water drawn and concrete appeared on the top face. Then replace engineered cramps to homemade ones for complete curing. Normally 72 hours needed for acquiring planned stiffness. Left them until next weekend.

Major hardware had arrived. Heaven knows when I could fix skeleton.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2014-02-16 17:01 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録82A selfb... 家作り備忘録80A selfb... >>