ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録89A selfbuilder's note

先週組んだユニットに桁を載せてみる。
b0229636_1759598.jpg

拍子抜けするほど簡単に載った。真ん中三つのホゾが120mmで、両端が90mmなので、真ん中三つがハマれば、一旦安定する。後は、微調整をしながら両端のホゾを咬ませて、全部ホゾ穴に入ったところで、掛けやで軽く叩き込む。楽々収まった。
b0229636_180041.jpg

桜が満開になった。そして、今年の桜は基地に来て以来、一番綺麗に見える。ユニットで固定されている南北5列は、快調に収まって行く。いいねぇ。材を足場に載せる時に力がいる程度で、多少時間が掛かっても、後が楽なので、この方法は正解だった。安全だし。
b0229636_180322.jpg

仮筋交いを外して次へ。筋交いの設置も要領が良くなって、時間も短縮できて来た。現状ではベストの方法かな?
b0229636_180441.jpg

「い」の1番に桁を載せる前に、開口部の強度を上げる為に、込み栓で閂を掛ける。これでしっかり固定されたので、挟み込みだけの柱のホゾが抜けなくなった。
b0229636_180550.jpg

今日は朝から地区の方にお願いして、建前を手伝って頂いた。足場が来て、尚且つかなり安全に作業が出来る環境が整ったので、方針転換。あ〜、人手が有るって、こんなに違うのか?一気に5倍くらいのスピードで進み始める。
b0229636_180683.jpg

夕方までに、一階の天井部分に載せる梁と桁が全て収まって、すげ〜。ヒデさん、健一郎さん、裕美さん、それと地区の管理をしているBさん、みかねて掛けやを持って来て頂いたKさん、本当にありがとうございました〜。この地区の方々は、ホント親切極まりないわ〜。
b0229636_180736.jpg

い〜眺め!来週からは2階の床梁を取り付けて、待望の下地合板を貼る作業が出来そう。そしたら、雨露が凌げる。いよいよ上棟が現実味を増してきた。

Trying to place beams on the pillars enclosed by supporting rods last week as an unit component. Too easy to put the beams on the unit on this system. Most beams have 5 mortises. 3 of mid tenons have 120mm length. And the rest of each end has 90mm. So once the mid 3 mortises sit on the tenons, beams will be stable enough. Then hammer the rest of tenons in each mortise.

My cherry trees blossomed fully. The most beautiful cherry flowers I've ever seen since I've been here. Enclosed 5 lows fixed way faster than I thought. Takes time for fixing supporting rods, however it's a lot safer and faster than installing beams under unstable conditions.

Removing supporting rods then move onto the next enclosure. System working very well. Installment take less time. Currently, this is the best system. More than anything, safer.

Before move onto working on pillar of north east corner, locked the pillar tenon with small hard wood stick hammered in square hole drilled before installation.

On Sunday morning locals have shown up to help me fixing skeleton. Since system of safe installation established, I've changed my mind and asked for help. Will hold my resolution until higher liability coming up. Then things started moving in amazing speed. Probably 4 or 5 times faster than working on all by myself.

All of beams supporting ceiling of first floor fixed by later that afternoon. Wow! Thanks for all of my friends helped me today. Surely, I owe them quite something.

Everybody at this area is so kind that people are trying to lend me a hand anytime when they see what I'm doing. Not just watching. Great neighbors.

Will work on floor base for loft coming weekend. By ridge pole raising ceremony, seems like all the pillars and beams will sit where those should be. I suppose.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2014-04-10 19:06 | セルフビルド | Comments(2)
Commented by みいちゃん at 2014-04-15 07:08 x
いよいよですね!ところで前から気になってたんですが、柱の下の方だけ茶色いのって柿渋かなんか塗ってるんですか?
Commented by blacklabsurusumi at 2014-04-15 08:23
「いよいよ」が近づいて来てますよ。良く見てますね。^o^柱の下が茶色いのは防虫防腐剤です。柿渋でも良かったのですが、建築基準にある仕様で、デッキ等に塗る防水塗料です。土台を含む下から1mまで塗るとあります。本来なら防蟻剤を含むものを塗るのですが、強烈すぎて敬遠しました。僕はパッシブソーラーのアイデアを採用するので、床下に入った虫さんは、太陽熱で温められた空気を送り込んだ段階で、ほぼ死滅してしまいます。初期温度が50-60度近くあるので、彼等にとっては地獄の業火並みに熱いはずです。アリンコも死んでしまうと思います。この乾いた空気が床下に循環して、常に乾燥状態にするのが目的です。この辺りは湿気が酷く、この方法が一番良いのかな?さて、上手く行くでしょうか。
<< 家作り備忘録90A selfb... 家作り備忘録88A selfb... >>