ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録102A selfbuilder's note

あてが外れた。台風一過、スッキリ梅雨明けと思っていたのに、3連休のうち2.5日くらい雨。
b0229636_14320161.jpg

貴重な晴れ間を利用して、軒の鼻隠しと破風板のステイン塗り。外装部分のメインカラー、黒系のスーパーウッドステイン。ぐんぐん染み込む。ペンキと違って、表面が経年で変化しても、中まで浸透しているから、塗り足ししても違和感が無い。
b0229636_14392919.jpg

鼻隠しは、晴れ間が惜しいので、生乾きで取り付け完了。そのうち乾くっしょ。庭はオカンがまた草刈り機掛けて綺麗にしてくれた。
お昼は、犬連れで入れる近所のカフェでランチ。夜は、同じ区内に住む若旦那がやってる焼き鳥屋さんで晩御飯。久しぶりにゼータク。
b0229636_14483444.jpg

ブルーベリーが色付いてきました。これは粒の大きなタイプ。500円玉より一回り小さい位。磨墨がクンクンしてました。
b0229636_14523019.jpg

破風板は定尺の4mを超えるので、継ぐことに。色々屋根を眺めているけど、切妻で片流れが7m近くの屋根が無く、参考に出来る継ぎ方が見つからない。そこで、船のハル(デッキより下側の船体。)を継ぐ方法で行くことにした。スカーフという技法で、板厚の8倍程度以上で斜めに削いだ面をエポキシで貼り合わせると、強度差がほとんど無く板が継げる。実際、3人乗りの6m30cmのカヤックを作った時に、合板を継いで実施済み 。全く問題無い。色を塗ってしまえば、継ぎ目もほとんどわからない。電動カンナで必要幅に広げて重ね、斜めに4枚づつ削っていく。
b0229636_15101427.jpg

エポキシを調合。2:1
b0229636_15115617.jpg

斜めにはぎ合わせて、クランプで固定。約24時間で、設計強度が出る予定。今週は施工は無理か?
b0229636_15162185.jpg

先週作った破風板の頭板も塗る。
b0229636_15180972.jpg

最終日は雨の中、来週の下準備。玄関アプローチ上の軒鼻隠しのエアーインテークに裏からステンレスメッシュを貼る。ココまでやっとかないと。もし来週天気が良くなったら、直ぐに屋根上段の下地合板が貼れるように、半端部分のサイズを切り出して準備。さて、久しぶりに今日は平日なので、身体のメンテに行くことにしよう。

After typhoon passed, I've expected monsoon should be over. But not as I figured, the weekend got rain almost 3/4 of the 3 days.

Painted stain while sun shining. Ebony color for wind blocker on the roof. Good thing about oil stain is permeation. Unlike superficial paint, repainting without tone difference is easy.

Installed end piece on both east and west sheds still wet. Can't wait til dry as I've got lots to do while fine. One man installation of end piece got easier. Hook up one end. Temporally screwed somewhere in the middle of the plate. Then screwed the rest in place. This procedure works real fine. Same tric may apply on wind blocker.

I couldn't find any good solution for connecting method of more than 4m standard length wind blocker panel on gabled roof end so far. Inspire that straight scarf joint on ship hull building may work. Glued slant shaved panel with epoxy resin. Clean, flat as one piece once cured. Need 24 hours for acquiring designed tenacity.

All I could do on the rainy day was cutting out end panels of plywood board for base layer of upper roof. Monday off was rare opportunity of visiting acupuncture clinic for maintenance of myself.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2014-07-14 14:25 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録103A self... 家作り備忘録101A self... >>