ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録113A selfbuilder's note

今年最大の台風が来ているらしい。ファンフォンという可愛らしいネーミングにしては巨大で、ママチャリよりちょっと早め程度のゆっくりとしたペースで進んでいる。土曜日までは何とか天気が持ちそうだけど、日曜日はすでに雨らしい。北から巻いて来る雨雲に左右されるので、基地地方は確実に雨。
b0229636_17502759.jpg

今日は、懸案の一つ天窓の取り付け。異常に重いので、朝から屋根まで揚げる為のセッティング。セルフビルド仲間のヒロシさんに借りてた荷揚げ用の三脚を天窓の枠から出る形でセットし、チェンブロックを頂点のループに掛ける。チェーンは2Fの床までしかないので、その下は麻のロープで吊り上げ。クソ重い天窓本体を縛り上げ、チェンブロックでゆっくり引き上げる。楽勝〜、と思いきや、三脚の脚付近に来て、急に噛ませてた発泡スチロールの緩衝材が外れて、ロープが緩み出した。慌てて、天窓のフレームを掴んで、必死で引き上げる。一瞬、手を離し掛けたが、何とかフレームの角が2Fの梁に引っかかって、大汗かいて引きずり上げた。ふぇ〜っ!落としたら全てが水の泡になるところだった。
b0229636_18162249.jpg

一旦、下に降りて、アドレナリンが下がるのを待って、再び上がり、ここは落ち着いて、最後の動作確認。うん、ちゃんと動く。それから三脚を降ろし、今度は、刻みに使う馬を二台揚げる。馬の上に載せてから屋根に送り出すのは簡単だった。
b0229636_18205597.jpg

一旦、枠の途中に当て木を固定して、上側に天窓をずらしてセット。防水シートをカットしたり、枠に合わせる前のセッティングをして、当て木を外す。
b0229636_18241179.jpg

ゆっくりと下に滑らせて、枠に嵌め込む。「カタン」と良い音がして、天窓のフレームに切った溝と防水合板の木枠がきれいに噛み合わさった。やりぃ〜。バッチリ寸法出しが合った。この天窓の枠取りは何度も採寸して、滑り込ませる位置決めに苦労したもんなぁ。これは、本当に嬉しい。

天窓のフレームを下地合板に固定する金具をネジ留めして行き、防水シートをフレームに粘着シートで固定。コーナーは防水処理用のカラーを取り付けて、雨仕舞いを確実にする。一旦、防水処理が終わって、天窓を開け、確保用のロープを取り出して、ハーネスにセットしてから少し瓦葺きの作業。台風が近づいているので、キチンと養生をして、片付ける。
b0229636_18413324.jpg

今日は、これで終わりにして、ヒロシさんとこに三脚を返す。
b0229636_18423447.jpg

天窓って、やっぱ明るい。来週で、屋根も仕上がるかな?

Another huge typhoon is coming. Slow like commuting bike. As clockwise wind blow rainy clouds from Japan sea side, my bat cave'll get heavy rain, for sure.

So, today is the only working day for this weekend. Setting up hauling the skylight up on the roof. This damm heavy skylight must be securely tighten up, otherwise it'll be a mess. First, set the tripod Hiroshi san lend me up on the second floor. Hook chain block on the tripod. As the chain isn't long enough to reach the bottom, excess rope tightened up the skylight connected with the chain. Hauling skylight went quite easy at first, however, when the edge of skylight reached the second floor beam, padding styrofoam slipped out from the frame. Then, suddenly, the rope loosened. I grabbed the frame just in time before falling. And it was such a hassle of hauling the skylight up by hand. Exhausted, and felt adrenaline rushing around myself. Soothing myself down and waiting for adrenaline disappearing.

After hauling the skylight up, things went real smoothly. Setting two horses up on the second floor, then sliding the skylight up on the roof was easy. Before installing the skylight, temporarily fixed in between the outer frame. Cleanly cut the waterproof/ breathable fabric to shedding rain.

Removing the blocking stick away. Slowly sliding down the skylight to the outer frame. "kachunk" . Both skylight frame with the outer frame settled down. Phew. I did it. This is one of the best moment of this whole house building procedure. Then put collar on each corner and glued them with sticky aclylic tape for water tight edging. Hopefully, roofing should be finished by the next weekend.


[PR]
by blacklabsurusumi | 2014-10-04 17:44 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録114A self... 家作り備忘録112A self... >>