ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録145A selfbuilder's note

先週の作業が終わって、帰り際からずっと気になっていた軒下天井の取り付け位置。其れが、金曜の夕方になって、突然閃いた。なんだ、壁の中にスペーサーを入れればどうにでもなるじゃないか。喉に引っかかった魚の骨が取れた感じ。スッキリして基地に向かう。
b0229636_16562990.jpg

朝起きたら、基地のサッシにスズメバチが巣を作っていた。たった、この一週間で。スゴイなぁ。中を怒らせないようにそっと見ると、すでにハニカムの蜂の子部屋が出来ていた。ただ、頻繁に出入りする扉の真下なので、考えた結果、退去して頂くことにした。
b0229636_16563031.jpg

金曜に連絡のあったサッシが、朝見ると到着していた。
b0229636_16563076.jpg

早速開梱して、枠から作る。しかし、良く出来ている。寸分の狂いも無い。これが日本のスタンダードなのか?でも、あまりにも簡単便利なサッシの取り付けは、全く面白くない。つまらん。サッサと済ませて、次の作業に移りたい。
b0229636_16563057.jpg

色々な厚みの介物/スペーサーを窓の内枠用に作る。
b0229636_16563018.jpg

ホイよ。一丁上がり。
b0229636_16563186.jpg

東側の景色が綺麗に見える?窓が入ると、景色が変わるのは確かだ。
b0229636_16563196.jpg

今年の山椒の実付きが早い。もうすぐ収穫出来る。
b0229636_16563194.jpg

夕方迄に、5箇所の取り付けをやって最後の南側掃き出し窓の枠を取り付けて、土曜日は終了。
b0229636_16563284.jpg

翌朝、介物を挟んで、ウチで一番大きな窓を入れる。さすがにこの大きさになると、クソ重い。一人で持てる限界だった。
b0229636_16563228.jpg

軒下天井の桟木にキシラの黒を塗る。乾かしている間に、次の作業に移る。
b0229636_16573224.jpg
軒下天井の点検口を作る。外枠の下地を組む。
b0229636_16590549.jpg
壁板を継いで、枠を切り、下地に打ち付けて、下開きの点検口が出来た。
b0229636_17015706.jpg
桟木が乾いたので、片側フリーで打ち付けて、真ん中辺りに点検口のアセンブリーを入れる。
b0229636_17035606.jpg
桟木の高さをチョークラインで位置決めする。1/4間毎に差し込んだスペーサーが見える。チョークラインに下側に仮釘を打って、一人で作業出来るように細工。コレで下準備完了。
b0229636_17080867.jpg
1/3を1セットのアセンブリーにして、桟木を仮釘に乗せて、軒天受けにフリーの側をエアネイラーで打って行く。
b0229636_17103854.jpg
東側は、半分だけなので、2000mmのアセンブリーを3セットで完了。今日は、チョット早目の電車に乗って帰れそう


I was thinking about how to finish the cornice ceiling. Settling position should have been a inch lower than I planned which make the ceiling installed slanted. But the idea of solving this issue came into my mind all of the sudden on Friday evening. Contented with the idea, I took a train to my bat cave.

The Saturday morning, found that ordered sashes delivered without any notice. Well, never mind. Started fixing frames immediately. Preciseness of the frame parts were incredible. Not even half a millimeter different. Fixing these precise frames's so easy. But it's actually so boring. No fun. I wish I could make these sashes from scratch.

Total five frames were assembled and installed by Saturday evening. Inserted all of the window panes before leaving for the hot spa except the largest pane on south side. The Sunday morning started with inserting spacers for the largest window frame.

Moved on to the next job. Started painting crosspieces of cornice ceiling. While drying the wet paint, fixed inspection door. Cut out connected 4 panels to slightly wider than inspection door frame. Assembled back up frame for the inspection door frame. Push the frame in to the opening of 4 connected panels. Nail them all down to complete the trapdoor. The door went to middle of the second assembly of cornice ceiling.

Before installing the assembled ceiling panel sets, drew a chalk line for the crosspieces. Then temporary hammered several long nails to hold the crosspiece while nailing another side of the assembled panels. Total 3 sets of 2000mm length assembled needed for filling the ceiling. By this temporary holding nail, the job went real smooth.

[PR]
by blacklabsurusumi | 2015-05-17 16:16 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録146A self... 家作り備忘録144A self... >>