ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録201 A selfbuilder's note

月末の夜から基地入り。今週の目的は玄関回りを片付けること。
b0229636_16573976.jpg

6年前の春に倒した直径80cm程の楢(ナラ)の木。樹高20m超の真ん中辺り6m位の幹を2寸5分の厚さで挽いて貰って、ずっと乾かしていた。近所の木工作家さんに言われるままに、ただただトタン板を被せて干していた。今回、玄関の上がり框と式台に使うことにして、まずセルフビルド仲間のヒロシさんにかりたローラーブラシで表面に着いた積年の汚れを落とし、
b0229636_16574017.jpg

切り分けて、
b0229636_16574041.jpg

表面に鉋掛けをする。見事な桜色した赤身が出てきた。更に幅を式台に合わせて切り揃えて、平面を出す為に自動かんな盤に掛ける。
b0229636_16574043.jpg

全く虫喰いの無い無垢の楢材。その美しさに見惚れてしまう。あの時、ポツネンと一本立ちしていた楢の大木。雪で倒木の怖れがあるという理由で、地区の管理の方から依頼を受け伐倒して、この板以外は全て薪として活用させて貰った。大事に使おう。
b0229636_16574092.jpg

早速、玄関回りを片付け、大引きを入れ、根太を打ち、玄関廊下部分に床板を貼る。当初考えていた玄関のスペースに式台を入れると、ちょっと手狭になるので1/4間セットバックして、沓脱ぎ場に余裕を見た。
b0229636_16574016.jpg

桜色の式台が綺麗に収まった上がり口。框も仮置きして様子を見る。良い感じになったと自画自賛。床板の残りを詰めていく。予想より明るい玄関が出来そう。
b0229636_16574090.jpg

玄関回りの床が出来て、断熱材の取り付け作業に入る。これでグルッと1階の外壁内側に貼り付けが終わり、屋根との境部分の貼り付けを残すのみとなった。細かな空間も潰して、隙間無く断熱材を入れるのは根気がいる作業。梅雨明けかと思うほどの暑さに、汗をたっぷり掻く。余裕で1日2kg程の減量ができる。
b0229636_16574126.jpg

玄関真上は、ちょっと遊びの空間にしたくて、その大引きと根太を取り付ける。分厚い構造用合板を貼って、薄い畳を敷く予定。カラクリ部屋が出来ます。お楽しみに。

About 6 years ago, I fell a huge oak tree down. Trunk diameter was nearly 80cm. Asked a local lumber yard cutting its straight trunk to 75mm thick boards. My local friend, a wood curving artist suggested me to dry them naturally for about 6-7 years. I've just left the board outside with tin sheet covered on top.

Took one of the boards out and cleaned with wheel brush. Then removed its sides. Cut a 300mm x 1240mm board out from the thick heavy oak chunk. Planed its surface. A beautiful cherry colored surface's shown up. Magnificent.

Resumed to tidy up around entrance space. Installed base beams and crosspieces. Then filled the floor with Japanese redwood boards. Then brought the oak board to entrance space. The oak board was supposed to sit at as the first step from shoes removing pavement.

I was thinking about this since I started planning the house. When the board sat at the entrance, framed the edge by leftover oak stick.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2016-07-03 16:01 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録202 A sel... 家作り備忘録200A self... >>