ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録242 A selfbuilder's note

今週は、月曜日に重機の荷受けがある予定で休み取ったら、土曜日の朝に先方から持って来ていただきました。
b0229636_16102958.jpg

先週の続きから入って、ダイニングの収納棚に棚板を入れ終わった。同じ単純作業が続くので、ちっとも面白くない。でも、気合い入れて、黙々と、だな。
b0229636_16103055.jpg

で、日曜日は終日晴れの予報。海津大崎の桜が満開で、たいそう見頃らしい。久しぶりにカヤックを出して来て、漕いで見に行こうか?でも、軽トラしかないし、斜めに積んだら、間違いなく引き摺る位デカい舟。ウチにはなんでか2人艇と日本に多分数艇しかない3人艇だけがある。両方共6mを超える。今から1人艇を作っているヒマは無いので、それはいずれ作る事にして、とりあえず今ある2人艇を軽トラに載せる方法を考えようか。そういえば、長尺物の材料を買いに行くつもりで用意した単管パイプとジョイントがある。
b0229636_16103073.jpg

その名もジョイント工業が出している単管パイプ用の結節金具をサイズに切った単管と繋げていくだけ。風呂上がってから夜に怪しい音を立ててカチャン、カチャン言わせながら組み立て。超簡単。ガッチリ組み上がった。
b0229636_16103131.jpg

こんな感じ。違法積載物掲載車輌。2人艇でも最長のこの機種は、カヤックがズラリと並んでいる高木浜の駐車場でも、かなり目立つ。珍しい艇を見に来る人が多く、そのオッさん達捕まえて、積み降ろしを手伝わせた。わはは〜。(^o^)
b0229636_16103173.jpg

桜は、前日の昼に降った、雹のおかげで房から叩き落され、満開から1/3減。でもまだまだ綺麗ですな。
b0229636_16103216.jpg

で、いつものマキノ高木浜に行くと、会社の連中が前日からキャンプしていて、カヤック10艇位とSUPが5枚位、総勢20名位で押し出す。「いや〜、昨日はエライ目に会いましたよ。」と、ゴルフボール大の雹にテントを破られないか、ワクワクしてキャンプしてたらしい。変なヤツら多いです、ウチの会社。でも、久しぶりのカヤックでの花見、楽しかったです。
b0229636_16103214.jpg

午前中に花見を切り上げて、飯食ってから午後は、1階の板の間と玄関を1回路としてコンセントの結線作業。午前中にカヤック漕いで、若干疲れが出た?早目に切り上げて、風呂へ。
b0229636_16103384.jpg

ウチのシンボルツリーである黄木蓮が咲き始めた。
b0229636_16103341.jpg

今日はダイニングとキッチンのコンセントを配線。電力消費量を考えると、熱源を多用するキッチンは独立配線が多いので、簡単。ただし、あんまり使わないけど、使うと一気にアンペア数を喰う熱源を使う箇所は、慎重に分散しておいた方が良い。ダイニングにアイロン台を設ける箇所は別回路にした。
b0229636_16103389.jpg

軒に近いキッチンの配線は、投光器入れて、這いつくばって作業。かなり腰に来る。昨日のカヤックの動きも合わさって、腰がちょっと変な感じがする、早目に上がって、マッサージでも行くか。

Shelf needed to be filled today as I have to move on to wiring up stairs. Actually, simple repetition of cut, plain, and fix, just boring. However, every detail must be marked the highest score at any time. Kept concentration high enough.

Went to the lake north for kayaking. Probably haven't paddled for about 5 years. Needed kayak carrier. Built one with steel pipe and joints . Pretty much sturdy. The best season for watching cherry blossoms spreading all along the north of mother lake. Great view from kayak on the water. Had enjoyed the view with my friends paddling kayaks or stand up paddle boards.

Returned home and resumed to wire outlet's circuits at second floor. 7 outlets went to one circuit on the southern side room. Allocation of power consumption needed to be well thought. Heat source at dining or kitchen is considerably heavier. But not around utility spaces. According to expected consumption, number of outlet decided naturally.

Wiring at attic requires awkward position. Lower back ache must be avoided.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2017-04-17 15:13 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録243 A sel... 家作り備忘録241 A sel... >>