ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

胃潰瘍になりました。五年目の成績

初めて胃潰瘍、じゃなくて十二指腸潰瘍になってから5年が経過。その間一度経過確認の為、翌年に胃カメラを飲んだ。それから4年経って、やっと胃カメラによる再検査を受けることができた。前回までの病院は写メオッケーだったけど、今回はあかんねん。でも、報告書という形で、プリントアウトを貰えることに。
b0229636_18542846.jpg

右下の白く跡が残っている所が、以前ピロリ菌にやられて潰瘍になった所。この跡はなかなか消えないらしい。
b0229636_18542988.jpg

でもって、現状は、ピロリ菌が荒らした部分が萎縮して、それ以外のとこは正常にヒダヒダになっている。これは、「時間が掛かるけど治るからね〜。」と先生のありがたいお言葉。萎縮するとつるんなるんやね〜。ほ〜。
b0229636_18542925.jpg

で、今回見つかった要注意個所は、上の写真の左下辺りに傷が。何か硬い物で引っ掻いた跡みたい。周りが腫れて、盛り上がっている。でも痛くない。センセも「傷は浅い、ご心配召されるな。」「そのうち治るからさ〜。」「熱いものや、硬いもの噛まずに飲み込んだりしないよーに。」と、経過観察。その後、十二指腸から胃、食道、喉、鼻腔まで問題無いか解説してくれながらスコープを操り、シュポって抜けるまで丁寧に診てくれました。おーきに。

結果、「ピロリは再発してないし、結構綺麗な胃腸やね。」「また来年おいで。」って。良かった、良かった。

[PR]
by blacklabsurusumi | 2017-07-28 10:11 | Comments(0)
<< 家作り備忘録257 A sel... 家作り備忘録256 A sel... >>