ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

家作り備忘録264 A selfbuilder's note

先週巨大家具屋さんで照明器具を仕入れた際、気になっていたセールの洗面台を仕入れにとんぼ返りで軽トラに乗って大阪へ。
大阪に帰る前に、オオスズメバチに襲われたミツバチの巣箱を見に行ったら、当初スズメバチしか付いてなかったネズミ捕りに、相当数のミツバチの遺骸が。暗くなっての帰還で混乱したか?スズメバチの撒く臭いを消す為に誤って貼り付いたか?はたまた、スズメバチとの死闘で蜂玉になって、そのまま貼り付いたか?とにかく、コッチ側も被害甚大。翌日ネズミ捕りは外してみたが、今のところスズメバチの襲来は止んでいる。採蜜をした時に、蜜の匂いを嗅ぎ付けたようだ。まだまだ油断はならない。
買って来た洗面台を早速組み立てる。欲しかったのは陶器の洗面ボールと混合栓だったが、サイズもぴったりだし、後で周りの雰囲気に合わせた板を貼り付ければ良いので、このまま使うことにした。
 前回付け忘れたコンセントを付けて、その日は終了。
翌日は、台風の影響で風は出て来たもののたいして雨も降らず、夜半の警戒をローカル無線は呼び掛けていた。洗面所の配線を決める為に、一旦壁板を取り付けることにした。腰壁の高さで桧の羽目板をサイズにカットして、飾り垂木をカンナで磨く。飾り垂木を上下に配して、羽目板を入れていき、裏打ちを当てながら固定していく。
腰壁を終わらせて、コンセントを付けた状態で、一旦手を止めて、今晩の台風に備えて、窓の無い2階に上がって、耐水合板を打ち付けて吹き込み対策をする。今日は日が暮れてすぐに作業を中止して、お風呂へ。帰ってすぐに飯喰って、ミツバチの巣箱を点検に行って、張り綱や屋根を抑えて寝た。
心配していた巣箱の被害も無く、台風一過、ミツバチは元気に蜜や花粉を集めに行ってる。
反対側の壁板を取り付ける前に、床下の配水管が集積する真上の板を細工して、後でメンテ出来るようアクセスの工夫を。シャクリを切り離して、トラップドア用の取ってを埋め込む。
コレで二枚の床板を、壁板に抑えられた状態でも外せるようになって、メンテ用アクセスは予定通り。
腰壁も無事取り付け完了。
仮に洗面台と鏡、収納なんかを配置してみた。サイドに隙間収納を入れる予定だが、だいたいの位置関係が判ったので、照明の取り付ける位置とスイッチの位置をマークして、今日はお終い。
ウチの庭もお彼岸の用意が始まっている。

Equinox weekend.

Went shopping at IKEA picking up face washing bowl with counter in a big sale pricing. 

Returned back to bat cave and found hornet raid on my honeybees' hive. Set sticky hornet trap, rat trap actually, the day before by my co-owner of the hive. He left the hive after several hornets were caught on the trap. Hornet sprays pretty strong hormone when in danger. Honeybees needed to erase the smell or fought hard against the hornets, quite many were trapped on the gluey panels also holding hornrts still alive. Left that way until no more raid took place, removed the panels. 

Back to work on fixing the washing counter. Height and width fitted in the corner pretty accurately. All I needed was the bowl and faucet unit at first. So I decided to use the counter as decoration base as well. Once fixed. The day was over.

Connection of wire focused around 

[PR]
by blacklabsurusumi | 2017-09-18 15:04 | セルフビルド | Comments(0)
<< 家作り備忘録265 A sel... 家作り備忘録263 A sel... >>