ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

2017年 04月 02日 ( 1 )

家作り備忘録240 A selfbuilder's note

月末の金曜日がプレミアムフライデーという事らしいが、普通に働いて、基地へ。
b0229636_16115380.jpg

会社の同僚が日本ミツバチの養蜂をやりたいとのことで、巣箱を置かせろという。まあ、あてにならんけど置いてみたらと言ったら、本当に置いていった。しかも、バッチリ誘引ホルモンを出すキンリョウヘン蘭をぶら下げて。手前のワシが以前置いてから放置している巣箱と比べると、非常に良い出来。ミツバチが入ったらワシの巣箱にも入らんかなぁ。期待せんと待っとこ。
b0229636_16115420.jpg

さて、先週下地処理して良く乾いた石膏ボードに、ようやく珪藻土を塗ることに。どうしても買わないといけない道具は、プロ向けの道具屋で揃えて、コテ板だけ作成。軽さ、腰、洗いやすさで、コーティングしてある1mm厚の鋼板。ユニットバスの窓を抜いたところから切り出した、石膏ボード付きのヤツをダイヤモンドカッターで切り抜き、石膏を剥がす。桟木の余りを使ってグリップを作る。かるくて強い。
b0229636_16115472.jpg

プラバケツにコテ2種類、コテ板、ミキサーアタッチメント、電動ドリル、左官用柄杓、スポンジ等。
b0229636_16115533.jpg

今回は、このケイソウクン。中を開けて、計量しながらプラバケツの中に放り込んでいく。触ると、冷んやりしていて、後で壁を触った時にも同じ冷んやり感がある。繊維質の骨材が沢山入っている。水との混合比は重量比で10:8。最初なので、規定の量をキッチリ計量して入れる。
b0229636_16115511.jpg

水を7割程いれて、ミキサーで硬めに混ぜて、10分程放置。時間経過後に、残りの水を少しずつ入れて、伸ばしていく。練り上がりはソフトクリームらしいが、それがどれ位柔らかいのか?見当も付かないので、9割入れたところで、触ってみる。分からん。とりあえず全部入れて、少し柔らか目でも、乾燥時間が充分確保出来るから良いだろう。
b0229636_16115604.jpg

天井にマスキングして、床にはマスキングテープにシートが付いたヤツで養生。床の真ん中は、余ったブルーシートを敷いて、露出面を消す。シートの一部をガムテープで押さえて、準備完了。
b0229636_16115671.jpg

二時間が施行時間の限界なので、一気に塗った。当初考えていたよりはるかに良く伸びる。端を細かく塗って、真ん中を大きく動かす。石膏ボード一枚塗ったら感覚が判った。コテの腹で塗る感じか?どんどん塗れていく。途中の写真を撮る暇が無い。と言うか、新しい技術を習得する時は、面白いので、時間がアッという間に過ぎる。予定の面積を塗ったけど、余ったので、玄関の石膏ボード全部塗って、さらに余った珪藻土を修正用に残し、均一に仕上げる。ゴムのヘラが大活躍。
b0229636_16115787.jpg

翌朝、ニラが芽を出している菜園の草を取って、雪で倒れた囲いを戻す。博多人にとって、ニラは特別な野菜。コレ無しにモツ鍋は食えない。鍋に出汁とモツを入れて、ニラを鍋の倍の量入れて、食う。だから、ニラは沢山育てないといけない。
b0229636_16115799.jpg

水分を多く含んだジョイント部分を除いて、だいたい乾いたので、玄関の正面奥に靴箱兼クロークのフレームを設置。早朝から棚板の入込みを切り出し、ピタピタに設計してある枠を作りながら押し込む。折角塗った珪藻土を傷付けないように、更に5mm程幅を狭くして、そ〜っと押し込んだ。上手く行った。壁にかすり傷一つ付けずに収まった。奇跡や。来週から1階の照明とスイッチの配線に入る。

Resumed to fill entrance eastern face with diatom plaster. Bought a couple of bags for trial. I was about to plaster the earth on the wall inside any storage normally out of sight. Once I got used to spread diatom, maybe able to move on to exposed walls covered by gypsum boards.

Mixing rate was 5:4. Put diatom 5 and 3.5 into a plastic bucket. Mixing it to a bit thick and leave it for 10min. So that the chunk sucks moisture evenly. Then add the rest of water and mix it again. Instruction says finished touch is like soft ice cream. How ca I tell them?

Before mixing diatom plaster, masked entire edge. Trowels and service board's ready. Plastering diatom went real smoothly. Got used to how to use trowels on every spreading. An hour later, I guess I was beating pros. Spreading diatom thin and smooth. Very smooth touch. In about 3.5hours finishing all of eastern wall at entrance.

While waiting for drying the wet wall, went outside waking my little farm. The next morning started with fixing shoe storage. It was like a miracle that even a tiny scratch was left the newly plastered wall while fixing the storage.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2017-04-02 15:07 | セルフビルド | Comments(0)