ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

2017年 06月 04日 ( 1 )

家作り備忘録249 A selfbuilder's note

近頃、週末は必ず晴れるので、作業が進む。
b0229636_16571082.jpg

富士柿の花が最盛期。マルハナバチや西洋蜜蜂、日本蜜蜂と大集合して受粉してるけど、ここ数年実がついたことがない。
b0229636_16571112.jpg

久しぶりに水盛り器を出して使う。水の入ったチューブの片方が丁度水平の位置に来たら、ビープ音で知らせてくれる優れ物。水糸のレベル決めて、ピンと張れば、ばらばらの土台を幾つ設置しても大丈夫。天糸からの距離を合わせるだけで、後は相当適当に基礎を作っても問題無く天板の揃った土台が出来る。楽だね〜。
b0229636_16571193.jpg

b0229636_16571206.jpg

b0229636_16571265.jpg

キュウリとトマトとゴーヤを植えた。今年は出来るだけ夏野菜をたくさん食べて、夏の作業を乗り切ろう。
b0229636_16571320.jpg

池の底にセメントを入れ、
b0229636_16571395.jpg

基礎の型枠にコンクリートを流し込んで、天糸からレベルを取る。
b0229636_16571401.jpg

朝起きて、基礎の具合をみて、硬化が充分進んでいるようなので、型枠を外し、土を埋め戻す。天糸から測って、レベルが取れているか確認。土曜日に設置した基礎3個の水平誤差は1-2mmの範囲に収まっている。後は表面のザラつきをダイヤモンドホイールで均して仕上げる。
b0229636_16571449.jpg

残りの3個の型枠にコンクリートを流し込んで、お昼にする。
b0229636_16571518.jpg

昼メシの後に、邪払(ジャバラ)という柑橘系の木を植えた。実が柚子のような果汁を絞るタイプ。花粉症にも効果があるらしい。
b0229636_17075397.jpg

コンクリートが乾くのは明日以降なので、余った時間で、楢の板材を製材する。この板は8年前に伐倒した大きなコナラの幹を二寸五分に轢いてもらって、乾かしていたもの。近所の木工作家さんに「7年は乾かしなさいよ。」と言われて、そんなに長く掛かるのか〜?と思っていたが、家を建て始めてから時間があっと言う間に過ぎてしまった。とりあえず、三枚木取りして、ダイニングテーブルの天板に使うつもり。
b0229636_17075388.jpg

二枚切り出したところでタイムアップ。

Building base for deck space is pretty much on schedule as fine days continued last several weeks.

Resumed to fix form of base blocks for holding pillars. Needed a little size adjustment of holes to be accurate square of 45cm.

Before filling forms with concrete, complete level must be set. Hammered down two stakes on both end of pillar blocks. Level finding device with long tube filled with water indicates exact points. Tie a string down on the stakes at level points. All you have to do is to measure between the top surface of pillars base and this line.

Bottom of the pond and 3 sets of form for base blocks were poured cement and precisely leveled out.



[PR]
by blacklabsurusumi | 2017-06-04 16:21 | セルフビルド | Comments(0)