ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

2017年 07月 16日 ( 1 )

家作り備忘録255 A selfbuilder's note

海の日にかけて4連休。
b0229636_15374618.jpg

猿が来てないのか、キュウリが沢山実を付けていた。
b0229636_15374754.jpg

デッキ板の塗装が終わって、雨水循環システムを完了させないと先に進まない。タンクのコンクリ枠上端より少し下の位置、ポリタンクのほぼ上端付近に振動ドリルで穴開けて、オーバーフロー用の塩ビパイプを通す。
b0229636_15374723.jpg

取水管を上から差し込み、ボトム付近より少しだけ上に先端を固定し、捻じ込みタイプの接続プラグで本管に連結。黒いパイプがそれで、
b0229636_15374891.jpg

デッキ下を這わせ、後で設置する天井の太陽熱温水器の直下まで引いておく。
b0229636_15374877.jpg

これで、雨樋からの導入管からタンクを通って、オーバーフロー管と取水管に分かれてそれぞれの回路へ向うデッキ下配管が完了。
b0229636_15374939.jpg

オーバーフロー用の管から3m離れた池まで約3/100の勾配で流れて行く。3m行って10cm下がる配管にしてみた。家の排水管が2/100なんで、水だけなら問題は無いだろう。翌日は終日イベントで外出。
b0229636_15374986.jpg

キュウリはちょっと油断すると、すぐデカくなってしまうので、要注意。
b0229636_15375042.jpg

デッキ板を仮置きするのに、5mmのスペーサーを探してたら、丁度壁板を半分に縦引きした木っ端が見つかった。スゴく使い易い。
b0229636_15375088.jpg

デッキ板を置いて、全体の配置を見直す。思ったより広い感じ。半外のユーティリティスペースはとても大事。気持ち良い時期に食事したり、昼寝したり、ヨガしたりと使い方無限大。寒い時期は透明な波板で囲って、サンルームにもなる予定。
b0229636_15375140.jpg

擦ると簡単に落ちる弁柄を、柿渋に混ぜて、ある程度定着させたが、更にシールする意味で、表面に亜麻仁油を塗る。古民家再生を専門にする塗装屋さんがブログに書いていたのを見つけて、ウチにも一瓶あるのを思い出して、出して来た。
b0229636_15472219.jpg

つや消しの弁柄に亜麻仁油を塗ると、しっとり濡れた様になる。
b0229636_15472363.jpg

それをウェスで拭うと、丁度マットとグロスの中間ぐらいに落ち着く。
b0229636_15472389.jpg

最後に、それを乾拭きで磨き上げると、古い剣道場の様に黒光りして良い感じに仕上がった。時々、胡桃を包んだウェスで油を補給して、乾拭きすることにしよう。室内の床と壁もコレで行こうか?今週はちょっと疲れたので、明日は久しぶりに休養日に当てよう。

4 days off this weekend, Friday through Monday.

When no monkeys raid, my cucumbers looks sound. Picked up several before they got too big.

Resumed to paint rest of decal boards and some crosspieces. Before install the boards, my rain water circulation system had to be well equipped.

Made a small drill hole on the concrete frame of rainwater tanks. Just below the top end of the tank, cut out a drill hole. PVC joints and a pipe stubbed in the hole. Over flow water trickle down from the pipe. And the water goes to my little pond.

Another pipe inserted from the top to just above the tank bottom. Rainwater sucked up from the pipe end and led to the roof of the deck a solar heating tube shall be set later. Now the pipeline all connected with the rainwater tank.

Spread out the deck boards on the crossbeams for re-checking configuration. Before fixing the boards, I've painted the boards top with linseeds' oil. The oil fairly compatible with the Japanese traditional pigment based paint. The pigment paint mixed with persimmon astringent stick well on the boards, however still unstable. Painting linseeds' oil seals the surface. Glossy when painted, become mat when wiped with waste cloth. But a bit glossy when polished. The shade of the polished boards like old Kendo court. Black like crow feathers.

[PR]
by blacklabsurusumi | 2017-07-16 15:02 | セルフビルド | Comments(0)