ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

カテゴリ:セルフビルド( 269 )

秘密基地ができるまで其の9


冬支度3

慌ただしい週末だった。会社の仲間に無理言って、土曜日に休みを貰い、薪ネットの例会へ。木を切り倒し、薪を割って積み上げる。終わってから、1年の反省と慰労も兼ねて、総会と打ち上げ。鹿と猪の肉で飲み明かす。

早朝から会社に直行。仕事が終わってから軽トラでスルスミ母の仕事場へ作業の下見。「棚あげるから、おいで。」って言うので、よくよく聞いてみたら、新しい棚が入るので、取り壊してどっか持って行けと言うことらしい。予定してた大工さんが怪我をされて、替わりにやれと言う。

しゃ~ないから、次の朝から解体作業。丸一日掛かって取り壊し、軽トラへ積んで秘密基地へ。

翌朝から、かねて部材料を用意していた、デッキの冬囲いに取り掛かる。なんせ湖北の冬は寒いっ!写真上は一晩で降った雪。

でっ、写真下のようにポリカーボネートの波板を木のフレームに取り付ける。それをデッキの端にフックで引っ掛ける。これで雪はシャットアウトできる。一旦外気が入らなくなると、想像以上に暖かい。ちょっとしたサンルーム気分。

ひがな作業をするも良いし、昼寝も気持ち良い。スルスミのオキニの場所に成りそうな気配。

本当はあんまり快適にしたくないんだけど。作業しなくなるからなぁ。まだまだしなあかんこと、い~っぱいあるし。カヤック作ったり、革細工もしたいし、自転車も弄りたい。

その前に配線の組み直し、窓の取り付け、瓦礫の整理、外回りの垣根、井戸掘り等等。あっ、そう、ツリーハウスも作らんならん。

あ~あ、有給休暇全部使わせろ~~~っ!
コメント
コメント

Eboママ2008年12月16日 18:03
昨日公園で会った時、なんか忙しそうだったけど、
なるほど~~~そういう作業だったんですね。

真っ白に積もった雪、いいなぁ
スルちゃんが喜んでピョンピョン跳ね回るでしょうね!

着々と進んでますね~
やらないといけない作業が次々とあって、するすみさんが3人くらい要りますね

2008年12月16日 19:01
うまいこと、デッキ囲まはったんですね~
ホント、日が差していたら、あったかそうですね。

そうそう、そのお気持ち、すんごいわかります!
頭の中では、いっぱいしたいことがあって、遅々として進まなくって。

休み三倍、父ちゃんも三人くらい、ほしいところ

するすみ2008年12月16日 19:03
> Eboママさん

昨日は失礼しました。ベストメンバーが揃っていたので、スルスミ連れて散歩に行きたかったんですが、なんせトロトロしか走らない軽トラで湖北まで戻らないといけなかったもんで、サッサと行っちゃいました。
最近ハッピー続きのEBOママさんの運気おすそ分けして頂きたいです。

するすみ2008年12月16日 19:58
> ちゃみさん

父ちゃん3人って。(^_^;)
まぁ、体はひとつなんで、焦ることは焦るんですけど、落ち着くと(腹一杯飯なんか喰ったりすると)、まぁ、ぼちぼちやろかなんて思います。

すみません、空腹時にアップすると、悲観的な内容になりますな、アハハ~。

Keikiola2008年12月16日 23:22
魅力的なサンルームができましたね。僕が小学生なら、そのサンルームで日がな1日LEGOで遊びます。

するすみ2008年12月16日 23:56
>Keikiolaさん

なかなか暖かいっすよ。テントと同じで、外気温と約10度位は違うと思います。冬の間も天候を気にせず、デッキで木工作業ができるので、かなり効率が良くなると思います。身体とバスが治ったら、また遊びにおいでな。近くにスキー場もあるんで、合宿気分で泊まりに来たらエエよ。 
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-12-16 16:05 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の8


冬支度2

やっと煙突の取付が終わった。いろいろ考えたけど、屋根が低い平屋に取付るのって、縦に距離を延ばすのが難しい。考えた末のソリューションがこれ。

以前、薪ストーブ系のコミュで、梯子をサポートに使ってる書き込みをチラリと読んだ気がしたんで、ふ~んって流してたけど、そーいえば、ステップが曲がってて危ない脚立があったのを思い出して、あれならイケると思い、屋根に載せてみた。

アングルで桟にアンカー取って4ヶ所からステーライン引いて固定。タープを張る要領だけど、すでに4つ足なんで、きわめて安定した煙突サポートが出来た。(写真上)

丸い輪ッカの固定具を外部煙突に3ヶ所固定し、一番荷重負担の大きい立ち上がり部分をステーライン=ステンレスワイヤーで脚立側に引き上げ、2段目、3段目をアングルで固定。屋根北側半面ほぼ全体で荷重分散した。脚立はアルミなので軽く、頑丈だから、自重で屋根を突き破ることはないが、今後強風にどれだけ耐えられるか注目。

さあ、これで火遊びが楽しめる。来週火入れ。金曜の夜ヒマな方はどーぞお立ち寄り下さい。(写真中)

最後の写真はオマケで作ったヨメのリクエスト。小上がりと言うらしい。「なんや知らん、ちょっと上がってお茶なんか出せる、座れるとこ作ってな。」って。普通、ここはこうで、何がどうなって、図面はこれやから、よろしくお願いしますって言うのが正しい頼み方やろう。ま~、要するに丸投げと言うやつですな。ふんとにもぅ、このB型のテキトーさ、何とかならんもんやろか?出来上がりをメールしたったら、「それでエエんちゃう。」やって。ちゃちゃ~って作ったから床抜けても文句言うなよ~。
コメント
コメント

Keikiola2008年10月15日 22:02
来週金曜日って24日が火入れの日ですか?公休です。土曜日は遅番です。ホントに行ってもいいんでしょうか、秘密基地?

をゝゑ2008年10月15日 22:29
すんません
B型です♪
するチャン
O型かい!?

なほちん2008年10月15日 23:21
いいですね~秘密基地
自分で時間を掛けて作り上げたものは、大切さや貴重さが身に染みるでしょうね
ポカポカしてくださいな

するすみ2008年10月15日 23:23
keikiolaはん、

お初、書き込みおおきに~。勿論や、なんも無いけど泊まっとっておくれやす~。なんか、初めて燃やすと薪ストーブのサビ止めが臭うらしいけど、煙突から外へ出て行くし、近所は閑散としたところなんで、問題ないでしょう。ダッチオーブンでなんか作ろ思てるんで、おいでやっしゃ~。

を~ゑさん、

毎度おおきに~。いえいえ、偏執狂のA型でございます。でも、普段のいいかげんさが祟って、だれもA型と言い当てたお方はいないのが私の誇りでっす。一時期自分の性格に辟易して、わざとテケトーに暮らすようになって、それからテーゲーが染み付いてしまったという、環境と生活習慣が血液型指向を変えてしまった天然記念物でござーます。ご愛顧の程、よろしゅーに。

するすみ2008年10月15日 23:39
なほちんさん、

はい、ぽかぽかします。ぽかぽかってエエ響きやね。なほちんとこはchargerさんとこみたく薪ストーブは入れへんの?最初ちょっと手間やけど、ものごっつ温いで。コタツもエエけど、ピースはストーブの前が好きやろな。ウチはスルスミと争奪戦繰り広げることになりそうや。

ユキ2008年10月16日 01:52
着々と秘密基地ができてますね~
憧れの薪ストーブ。いつか襲撃、いや訪問したいです。


するすみ2008年10月16日 07:57
> ユキさん

はいーはい。里帰りの途中にでも寄ってね~。

スルスミ母2008年10月16日 09:39
オトハン、うち、B型ちゃいまっせ。AB型や。Aも入ってんねん! 几帳面なAも。

するすみ2008年10月16日 11:14
> スルスミ母さん

ほとんどB型なんやし、B型に転向しとき、誰も気付けへんて。

なほちん2008年10月17日 21:24
> するすみさん
ですね~憧れはかなりあります
また色々教えてください

コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-10-15 16:15 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の7


冬支度その1

左官やっちゃった(ちゃみさん、すいませんパクりました。)

と、言うことで、この3連休は冬支度。まず、炉台を作った。

モルタル練るの大変。何も考えんと、小さいトロ箱で1袋の半分の量を練ろうとして、早朝から大汗。セメントって、ちょっとづつ練る方が効率良いのですね。腰痛再発しそうになった。あ~しんど。
ベースを作って水平を取るのはエエんやけど、レンガとモルタルが。よーするに高さがあっちゃこちゃ合わんのですわ。はっきり言って舐めとりました。前後左右、高低合わせてさらにメジの幅、きっちり合わせるなんて。はっきり言ってプロの技です。

でも、持ち前のノウテンキでやっつけてしまい、防火壁には一丁前に緩いカーブなんか付けたりしたりなんかして、ぱっと見、それらしいもんが出来ました。

今日はオカンも手伝ってくれて、お陰で倍の時間掛かりましたわ。ナハハ~。嘘や、ほんま助かったわ~。

で、薪ストーブ置いてみて、何とか様になるや~ん。う~ん、また自己満足、自己嫌悪。でも、嫁は大満足。やっぱ、初めて最後まで手掛けると達成感はあるみたい。とりあえず明日は円筒工事。(次号に続く)
コメント
コメント

2008年09月18日 04:55
あはは、パクられたぁ。

いきなり半分もコネちゃいましたか?
それは大変だっただろうと、想像してます(笑

でも、ほんとめちゃくちゃエエ感じの炉台ができましたね!
個人的には次号…楽しみです。>円筒♪

するすみ2008年09月18日 06:22
おぉ、同志よ!やっぱ左官は楽しいっすね。

スルスミに起こされて(トイレとご飯)、今レス書いてます。どうやら今日は雨。円筒屋は仕事にあぶれました。部屋の中で大工ですわ。はよ円筒立てたいんやけどなぁ。

をゝゑ2008年09月18日 07:55
ウデみがいといてね~

内牧の某古民家に出張して、
ひーひー言いながら、炉台とかペチカとか石窯とか…
レンガ積んでるスルちゃんの姿が目に浮かぶ

おきばりやす~

するすみ2008年09月18日 08:46
内牧ってなんや???

薪ねっともそうやけど、をゝゑさんの紹介で行くと、いつもタコ部屋、ハードワーキング・ノーリターン、やらずぶったくり、飯場牢屋。怖いねん。心の平和しか得られません。

nob2008年09月18日 09:56
良い薪ストーブですね。スルが冬場に尻尾を焦がさぬようご注意下さい。
ワンコは暖かいところが大大大好きですから。
左官仕事魅力的です。NOBも手伝いたかったわ。
普段、ケーキ台にクリームを塗って、スパチュラワークを追求してますから・・・・。

するすみ2008年09月18日 12:19
> nobさん

それは惜しいことをしました。早よ言うてもろてたら、お声掛けしてたのに。

小さい家なんで、ストーブのサイズは十分ですが、性能をきちんと引き出すことが出来るか心配です。よかったら温まりに来てください。

をゝゑ2008年09月18日 19:27
んな、怖がらんでも、ぇえがな~
ドーパミンがでそうな場所をかぎつけるの、得意なだけやし♪
つか、タコ部屋コネクションは、iti師匠の直系(^^;
心の平和は、家庭不和(^^^;

思えばあれはいつのことやったんやろ…

その�
Surlyな固定ギアちゃり祭(チエ祭)
はるばる、おこしいただきました♪
するチャンの日記↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=371876642&owner_id=7384587
あたしの日記↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=370647310&owner_id=8533858
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=379559261&owner_id=8533858


その�
突然「くつきの森」に行きました、って
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=481024032&owner_id=7384587
モリアオガエルのタマゴねた、な日記みて爆笑

その�
結局、ノークレーム・ノーリターンな、まきネットでタコな平和を味わっていただき
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=541359243&owner_id=7384587

その�
ほかにも
リカちゃんのブーム回り止め缶ビールアルミねた@ミクコミュとか
チェン・ソー購入ねた@ミクコミュとか
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=550286038&owner_id=7384587

ほんっと、ほかにも、いろいろ、ありましたねぇ♪>遠い目

なつかしぃっすよ~

こうやって棚卸ししてみると、
けっこーあるよねぇ~


よくぞよくぞ。感謝かんしゃ。
いろいろ、おつきあいいただきまして、雨アラレやわん。


そーそー
スノー・シューも、わざわざ、届けていただいたりして↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=725197204&owner_id=8533858


そーこー
してるうちに
突然、そこに、秘密基地を確保して。
つか、悪の花道のレールを引いてるのは、ぼくか!?
いやいや。
飛んで火にいる夏のスルちゃん。
ぼくは燃えてるだけで、呼んではいなぁ~い、からね~



ぼくも、負けんよぉに、がんばりむぁ~っす

今後ともよしなに、おながいしまつっ
ともに、心の平安を、めざすのだ!


で、内牧には、いつ…!?
  ↑中牧のまちがいです(訂正依頼がありました♪



するすみ2008年09月19日 00:09
なんで今更棚卸なん?

  今日、ちゃみさんとお話しててやっと意味が判った。中牧ってそう言うことか。ペチカ作るん?やってみた~い。そんな面白いもん、そうそう制作現場に立ち会うなんてできひんやろ。言っとくけど、レンガ積みは昨日始めたばっかで、戦力になりまへんで。あるのは積んだという実績だけ。しかもちょぼっと。すぐに戦力外通告受けそうやな。
  さっき、制作行程を記録したブログ見たけど大変そうやな~。どうやったら500個ものレンガ綺麗に積み上げられるんやろ?やってみてその難しさを実感した今、邪魔せんようにせんと、すぐにボロでるし、でも作るのってドーパミンでまくりやろな。特に、その煙道構造!設計図見てみた~い。

をゝゑ2008年09月19日 01:05
オンドルってのも、あるで~

…と、ヒトの家いじくって遊ぼうとしてみたりする私なのであった(続く

2008年09月19日 06:01



「する」さんも、「を」さんも、遊びにきんしゃいなぁ~

戦力でっせ~

しめしめ
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-17 21:11 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の6


トイレ2

トイレは外と言ってもとりあえず濡れずに行ける様に、デッキの端に隣接して作った。不思議と虫も入って来ないし、雨の吹き込みもない。冬の事もあるので本体と同じ壁面構造に仕上げた。もし当秘密基地へご来訪頂くとして、唯一のハードルはこのトイレかな?でも不便を楽しむ余裕をお持ちの方にはエンターテイメントになるかも。扉裏のウンチクをまずご一読下さい。

雨仕舞い

今のところ外壁からの雨の染み込みは無いけど、冬には細かい雪が吹き込み、溶けて染み込むはずなんで角々を幅木で押さえ、コーキングして回った。あと、林業組合との取り決めで壁板の節は文句言わない約束なので、穴埋めに茶色のコーキングも。ここは押さえとかないといけないポイントだから面倒くさいけどきっちりやっとく。幅木は、屋根の色と合わせてジャパンブルー。(次号に続く)
コメント
コメント

をゝゑ2008年09月12日 23:09
できれば、スワンのカタチの「おまる」なんかのほーがナゴむカモ♪

するすみ2008年09月12日 23:18
あ~それいい~っ。蓋だけでもそんなんと変えよかな?

をゝゑ2008年09月13日 03:08
でさ。
Surlyなウンコ号のおまけつきッ♪

サイコーだねぃ♪♪

char2008年09月14日 20:58
楽しそすぎる!!!あとあと、5年すればきっと私も自由の身。。というか、ほったらかされるので秘密基地で仲間に入れて下さいね。そして、窯も作ってくださいよ~パン焼きましょうよお外遊びに革細工にパン焼き、うわっっ最高

するすみ2008年09月14日 23:29
はいよ。今のペースで行くと、今年は薪ストーブでパン焼きかな。来週中に炉台が完成予定。一遍この冬にあったまりにおいで。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-12 21:58 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の5


床塗り

やっとコンクリートが乾いたので、床を塗ることにした。掃除が簡単で水洗いも出来る様に、工場などに使用する膜面強度が強いものを用意した。アクリル系の塗料だけど、薄め液を間違えて、一部廃棄かと思ったが、正しい薄め液を多目に入れたら使えたのでそのまま使った。かなりいい加減。床面はプロの様にツルツルに磨かれた状態で仕上がっていなかったので、ちょっとたっぷり目に塗ったらそれなりに仕上がったので、細かい事は気にせず進めた。

今回の取り組みで判ったことは、住宅建築で相当いい加減にしても良い部分とかなり慎重にしなければならない部分との見極めを早い時点で決断しなければならないことだった。適当で良い部分で小事に拘泥すると時間がいくらあっても足りない。特に一人でやっているとこの差は大きい。ドツボにハマって時間だけが過ぎてゆく日がどれだけあったことか?休みの日以外は手帳に段取りと情報の収集、プランの練り上げに費やす時間が多くなる。ただし、考えた分だけ実際の施工では手際が良くなる。

デッキ作り

それが、デッキ作りで報われた。基礎になる束石の配置と材料の投入手順が全て上手く行き、2日で完成させることができた。デッキ材のステイン塗り、基礎枠組、ネジ留め、外枠取り付けに至るまで流れるように進み、配置と材料歩留まりがほぼ計算通りに進んで、結局仕入れた部材をきっちり使い切ることができた。こりゃ、快感ですな。デッキの屋根部分は、リフォームに入る前に屋根のペンキ塗りと一緒にやっつけていたので、仕上がった時にはすぐにそこで焼肉パーティができた。ビールがたまりません。

トイレ

写真の自転車は現在までトイレ往復用にしか使われていない。もとあったトイレを撤去したので、近くの公園のトイレを借りていた。だから自転車の名前は「うんこ号」。ただ、今回のリフォームで一番悩んだのがトイレ。単に排泄してしまうだけなら水洗トイレを付ければ良いのだが、できるならこれもリサイクルして、基本的にはゼロエミッションの建物としたい。で、考えたのがエコトイレ。便座は市販の介護用を利用。大小の便の受け入れは堆肥作りに使用する、ぼかし肥料作成用の専用バケツ。これを便座の中に設置し、オガクズを入れ、それにEM菌という生分解を促進する菌を含んだ米ぬか(「ぼかし」というらしい)を撒いて便を肥料に変えてしまう。ほぼ週一度しか利用しないので、一度にうけいれた便を約1週間掛けて醗酵分解させる。それを2個の専用バケツのローテーションで行う仕組みにした。今のところ大腸菌の繁殖は無いようで、1週間経過後のバケツの臭いを嗅いでみたが、EMぼかしの甘酸っぱい臭いしかしないので、処理は進んでいるようだ。(次号に続く)

コメント
コメント

nob2008年09月12日 13:13
em菌を使った有機栽培は、聞いたことがありますが、トイレとは参った。
するすみさん、すごい!
「お主、なかなかやるな!!!!!!!!!!!!!!」
NOBの友人は、城東区のど真ん中で、屋上で野菜と果物のEM 菌栽培をしています。
去年は、サクランボのジャムをもらいました。
なんか、無農薬・有機栽培って、ありがたいですわ。

するすみ2008年09月12日 15:26
> nobさん

EM菌はいろいろ使われているみたいですね。携帯トイレの消臭用にも使われたり、身近なところでは、ワンコの消臭用にも使われてます。スルスミも時々スプレーしてて、毛艶にも良いみたいです。

なんちゅーか、バイテクの産物なんでしょうけど、善玉菌と悪玉菌のバランスをコントロールすることで、いままでただの廃棄物だった物が、姿を変えて別の分野で活躍出来るなんて素敵じゃないですかね。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-11 23:09 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の4


フロアコンクリート

壁が出来ると、ガレージドアを完成させて床に生コンを入れる作業。まず、すぐ近くの砂利屋さんから砂利を買う。恐ろしく安い。全部で約2立米。今ある基礎のぐり石を水平取って敷き詰める。軽トラでパンク寸前になりながら建物の中まで入れ、砂利を敷き詰める。柱以外何も無いので作業が捗る。丸太に取っ手を付けた物で突き固める。雨で濡れていたのでよく締まる。

さあこれで生コン屋を呼べる。時間勝負(5時間程で硬化が始まる)の為、初めて助っ人を頼んだ。厚さを決め床面積から必要量を計算して大型のミキサー車を手配。個人にも現金なら売ってくれるし、価格は業者と変わらない。建材業界って、わりとオープンマインデッド!素人の作業だし少ない人手(2人f^_^;)なので、若干硬化の遅いタイプのミックスを依頼。今回は4.5立米。均し終ると計算通りだった。イェーイ!運転手さんは親切だし、用意した専用工具はどんぴしゃだし、言うこと無しの作業が出来た。奇跡に近い程ラッキーが重なってくれる。

タンパーという道具が大活躍。表面に綺麗なモルタルの膜が出来、中心から外に向かって、緩い水勾配を付けて完了。3日程経って見に行くと綺麗な、ちょっと荒れたところもあるけど、なかなか満足の行くガレージフロアが完成した。

初めて知った事は、コンクリートはアルカリが強過ぎて、施工後3週間経過しないとフロアペイントが乗らないということだった。(次号に続く)
コメント
コメント

nob2008年09月10日 16:04
オオー、コンクリ打ち完了ですね。
いっぱいプロの工具も買ったみたいですね。
プロの工具って、どんなのか見てみたい!
工具のアップも是非お願いします。
ところで、脚立の奥の自転車も買いました?

スルスミ母2008年09月10日 21:10
買いましたっ! っつーか、雪用らしいです。今は更に増えて3台。誰か止めてー(>_<)

するすみ2008年09月10日 22:22
ハイハイ、まだまだ増えますよ~。こっからがエエとこでんがな~。

やっぱりね。何と言うか、頑張った自分へのご褒美っていうんですか?大事だと思いますよ。えぇ、えぇ。まっ、そういうことで、どなたさんも、ごめんなさいよ。

バンバン2008年09月10日 23:52
いや~~~なんと素敵なことをなさっていたのでしょうか。
呼んでいただいたら手伝いますのに。

ボクの名字を広辞苑で引いていただければ
おのずと呼びたくなるはずですよ~

腕に覚えもなければ自信もないですが
DNAが憶えているかも・・・

続きがすごく楽しみです~~

するすみ2008年09月11日 23:13
バンちゃん、毎度おおきに~。

せやねん、結構はまりまっせ。将来的には湖西、湖北を遊び倒す秘密基地となればエエと思って頑張ってます。時間ができたら近所の比良山系でMTBのコース開拓するんで是非一緒に遊んでくらはい。ロードで琵琶イチも同時受付中。よろすく~。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-10 12:55 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の3


造作

何に時間が掛かるかって、1から作らないといけない造作物。窓や扉の類。躯体は構造物強度が変わるので下手に素人が手出し出来ない。特にマイナスは。補強は配線に関わるので後回し。ガレージ扉に取り掛かったが、一筋縄ではいかない。梁や柱がしっかりしているにしても、そこは30年物、微妙に反りや歪みがあちこちに出ている。扉の外枠を取り付けるのになかなか水平と垂直が合わない。合わせると、今度は床面の水勾配との間に隙間が出来る。最終的にはモルタルで調整することにして先へ進むことにした。そうこうしているうちに、母が死んだ。葬儀で一時中断。2月真冬。

外壁

葬儀から戻り、気を取り直して外壁に取り掛かる。雨仕舞いのことがあるので、東西南北4面のモルタルを一面づつ剥がしては貼ることに。今の外壁は内側に荒板を貼ったその外、外壁材との間に防水透湿シートを貼り、調湿するハウスラッピングという考え方が一般的。ロールになったシートを長めにカットしてタッカーでバンバン留めて行く。外壁材はすでに、山口県のある林業組合と交渉して多目に仕入れてあったやつをこれも、ネイルタッカーというエアー工具で打ち付けて行く。下から上へ水平を一枚づつ確認しながらしゃくりを合わせて留めて行く。切り妻の端以外は斜めカットの必要が無いのでこれも1日1面という早さ。外壁を全部貼り終えた時に、桜が満開となった。(次号へ続く)
コメント
コメント

nob2008年09月10日 10:35
楽しみや!早く読みたい。次号の公開、待ってます。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-09 21:39 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の2


安曇川の冬はすぐにやって来た。

その1にある1枚目の写真は一晩であれだけ降った。雪は結構多いと聞いていたが、今年は当たり年らしかった。

断熱

何を差し置いても、まず断熱。この寒い冬を乗り切るにはこの築30年のボロ屋を住めるようにするには、テッテー的に断熱材を入れることであった。秋も終わりの11月の勤労感謝の日あたりに、何とか内側の石膏ボードと天井板を剥がし終えると、そこには断熱材は入っていなかった。前の住人は寒かっただろうな。

調達したのは50mm厚の断熱材20坪分。コンプレッサーとエアータッカーをオークションで仕入れ、ホースや接続パーツをホームセンターで見つけて来る。なんせ素人なもんで、ネットで内装のブログや施工のホームページを調べまくる。で、最初の1枚を垂木の間に収めてタッカーから「タンッ」と音がして、25mmのホッチキス針が断熱材の耳を捉えた時は超感動!「スッゲー」と思った。それからは早い、早い。天井と内壁を2日で全部撃ってしまった。コンプレッサー恐るべし。

内壁

断熱材を撃ち付けるだけではまだ隙間風はおさまらないので、天井から断熱材を覆うように壁板を撃ち付ける。天井は軽いOSB板にして、薪ストーブを設置する側を石膏ボードとする。それ以外は天井と同じOSB板。軽いと言っても1枚7~8キロはあるので一人で抱えながら天井に持ち上げて、押えてタッカーで撃つという作業はしんどい。梁と梁の間隔が近いところは良いけど、空いているところはつっかえ棒なんかで苦労しながら撃ち付ける。この20年程クライミングをしていて本当に良かったと感じる瞬間。側壁の撃ちつけが快調に進んで、あっという間に内側の概観が変る。外壁の加工もそうだが、一人で作業するときにこのコンプレッサーとエアタッカーがなかったら永遠に終わらなかっただろう。

ロフト

泊りがけで作業しないと効率が悪いので、先にロフトを作って、そこで寝泊りすることにした。丁度、家内がヘルニアで入院したので、スルスミも一緒にお泊りが多くなる。冬用の一番暖かい寝袋とマットを持ち込んで寝れる3畳程のロフト。夕方からは作業が終わって車で20分程の温泉に疲れを癒しに行き、暖かい物を食べて泥の様に眠る日々が続いた。今まで、冬の壁の途中でビバークしたり、ヨセミテの岸壁でハーネスを付けたままハンモックで寝たり、雪洞掘って寝たりと寒い所で寝るという状況にはたいがい慣れているので、このロフトは超快適に思える。(次号に続く)
コメント
コメント

をゝゑ2008年09月09日 18:00
は~~~
薪ネットで顔、見ないと思ってたら、そんな修羅場を踏んでたのか…
ぇえオモチャみつけられたよーで、裏山の椎茸ですわ。

登攀・宙吊りが得意分野のよーですので、ツリー・ハウスもがんばってくださいまし♪
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-09 01:34 | セルフビルド | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の1


ファーストコンタクト
いつか忘れたずっと以前に、NHKの番組で里山の自然なる特集が組まれた。安曇川の四季を追い、当時出始めだった里山という言葉をイメージ付け、ブームを強力に後押しする映像番組だったと思う。その後、安曇川という町名もすっかり忘れてた。

それが昨年の夏にぶらぶら湖西の田舎物件のサイトを眺めてると、安曇川の別荘地の古いカナディアンホームが安く載ってた。暇つぶしにスルスミと一緒に見に行くことにした。現物は狭苦しい作りで、周りの環境も寂れて暗い雰囲気だったんで無駄足を恨んで帰る。ただ、その別荘地へ行く道すがら、高台に見えてたログハウスが気になっていたので、ついでに見に行くことにした。

緩い斜面を登ると小さな別荘地の中に数件の家が点在してた。しかも区画毎にブナやコナラ、椎の大木が切られる事なく、各戸に木陰を提供している。地域住民の環境保全に対する意図が感じられる。
全体を見回して、そのうちの1区画、桜の大木がある土地が売り物件になってる。相当古い木造の平屋が誰にも住まわれずに端っこに引っ付いているけど、適当な広さに、手入れのされてない梅、栗、柿なんかが植わってる以外は何もない。その日は帰ることに。後で調べると、ある不動産屋のサイトに詳細が出てて、コンタクト取って見に行く。

それから話しはいきなり進んで買うことに。携帯のモバイルバンキングで買った最高額。最後の確認ボタンを押す手は力が入りました。

ところが、この物件、安く設定してあるのは建物が前の住人の古い家財道具一式ゴミ屋敷同然に残っており、更地にする費用を値引した分、安かったというあんまり有り難く無い話し。でも、躯体はまだしっかりしてるし、雨漏りの様子も無い。そこで、ネットで調べて行くうちにリフォームの可能性が見えてきて、予算を立ててみる。何とか成りそうだったので10月になって着手。

まず真っ先に、軽トラを手に入れる。次に解体用具。当初は3ヶ月もあれば完了するだろうと踏んでた計画も、余りに多量に出るゴミの処理に手間取り、リサイクルセンターまで何度往復したことか。片付けが終ると今度は内装、外装の解体作業。ただし、使える資材は流用することと、現状の配線を壊さないで解体するので、遅々として進まない。

天井を引きはがすと、出るわ、出るわ、小動物の骨や鳥の死骸。どうやら野性のテンがネグラにしていたようで、天井には長年の埃と糞が堆積していた。できるだけ慎重に降ろし、外へ。堆積物は巨大なゴミ袋に3袋。さすがにめげそうになった。

内装の石膏ボードと垂木を外し、水回りのモルタルを剥がすと、やっと躯体の全貌が見えてきた。床板を剥がし、トイレも撤去することにした。

ここでリフォームプランを練り直す。ガレージにすると決める。ロフトは付けたいな、薪ストーブも入れたいと考えている時は楽しかった。(次号へ続く)
コメント
コメント

nob2008年09月08日 15:21
するすみさん、着々と秘密基地出来上がってますね。
有実が大学に入ったら、夏休みには大工仕事を手伝わせます。
何しろ彼女が保育所に通ってた頃の、将来の夢は、「工事のおっちゃん」になることでしたから。
「そら、一寸無理!」というと喰ってかかってくるので、
「工事のおばちゃんなら、なれる。」と言うと、やっと機嫌が治りましたから。

するすみ2008年09月09日 10:34
> nobさん

毎度オオキニ~。予定では来年はツリーハウスに着工することになっています。
是非、タコ部屋、もとい山村留学にお越しください。てぐすね引いて、もと~いっ、お気軽にお立ち寄りをお待ち申し上げます。

コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-09-07 15:46 | セルフビルド | Comments(0)