ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤いSS


SSと言っても親衛隊ではない。(誰も知らんか。)

え~っと、やっと赤いフレームのピストバイクが組み上がりました。あっちのパーツをこっちに、こっちのパーツをあっちにと、後はオークションやらで買い足して、やっと出来ました。

一応、公道を走るので保安部品等等を装備して、街中ではフリーを使い、それなりの場所に移動できたらフィックスに交換できるようにリア側はダブルになっております。

以前、チエ祭に参加した時に色々と物色しておりました、シングルスピードの見本を参考にさせていただきまして、何とか今日のよき日にこぎつけました。

で、走ってみると、54x16は結構重い。ちんたら走るのならエエですけど。漕ぎ出しまでがやはり、2.5あたりのレシオから始めるのが妥当かと。今からぐっと良い季節になりますので、京都あたりの良いルートがあればご教授頂きたく。

かしこ
コメント
コメント

Sato2007年04月19日 21:15
ダブルコグ、しばらく乗るうちに気がついたらフリーは飾りになってると思います。(笑)
ギヤ比、ウチのは36x14(2.57)です。個人的には3:1越えたら十分に男前かと。
fixieに最適なコースは平地と緩い上りなので、とりあえずは桂川サイクリングロードをお試しいただきたいところです。速度維持がすげーラクチンです。

そうそう、チェーンはも少しビシッと張った方がかっこいいですし、固定モードでバック踏んだときのダイレクト感が違いますよ。

じーまみ2007年04月20日 09:43
クラシックキャノンデール、毎日乗ってます。慣れないので、狭い道はけっこうドキドキですが。今度の休み、鎌倉までひとっ走りしてきま~す!!

するすみ2007年04月20日 12:01
satoさん

そうですね~。やっぱ、36位がよいのですが、PCD144は手に入りにくいです。どこか良いお店ご存知ありませんか?

チェーンは乗る時にバシッと張りましたけど気持ちいいっすね~。今、ミカシマのペダル、クリップと革のストラップ到着待ちなんで、来たら、思いきりFIXで漕いでみようと思ってます。

Sato2007年04月20日 15:59
ウチのはMTB用のPCD110のクランクを使ってるので34だの36だの使えるんですが、PCD144だと物理的に最小42Tで、42/16=2.6、てなあたりでしょうか。スギノがメッセンジャー用に出してると思いますが、とりあえず京都だと銀輪にあるかなぁ?あとはヤフオクとか。
そうそう、足を停められないfixだとストラップ締めたり緩めたりするのが大変なんで、実はビンディングペダルがお奨めだったりします。

Sato2007年04月20日 19:31
イトーサイクルさんのほうが確実かな?>ギヤ板
http://www.occn.zaq.ne.jp/itocycle/hol/kei.htm

するすみ2007年04月21日 01:14
えっと、PCD144で42を探すと、スギノのZENだけで、他は無し。イトーサイクルのは見ました。どうも、42、44あたりは品切れ状態が慢性化しているようで、いまヤフオクで1個当たりを付けています。

ストラップは止まる必要の無いとこ専用ということで、使うつもりです。そう言えば、MIXIのメッセンジャーのコミュで、採用条件にビンディングペダルがあるって会社があるようなこと言ってましたねぇ。街乗りで頻繁にSTOP&GOを繰り返すヒトビトにとっては必需品のようで、いずれ慣れてから交換することにします。ふとももがあと5CM大きくなるころには力でスプロケットをねじ伏せて、タイヤのゴムの臭いがあたりに立ち込めるような華麗なブレーキングをやってみたいです。(夢か)

桂川のサイクリングロードは良さそうですね~。次の休みにでも漕ぎに行ってみます。

するすみ2007年04月22日 20:47
42丁ゲット~。杉野製、厚歯。来週来る。楽しみ~。

をゝゑ2007年04月26日 22:30
はいはいごぶさた。
ほんまモノ好きですねぇ。
ま、ジャの途はスネーク・ヘッドの同志ってことで、エールは送っときますわ。それ以上でもそれ以下でもねぇっす。

だれも書いてくれないんですけど、ギア比も大切ですけど、私のばやいは、固定ってのは大リーグ…もとい、ペダリング養成ギプスとして大いに意義がありました。
踏む、から、回す、へ。
だってね、地面とペダルがダイレクト。
チェンをたわますことなく引っ張ることなく、どこまでも「回す」。
頼んでもいないのに、それを強制的に、脚にひたすら教えてくれるのが、ぼくにとっての「固定」です。

で、うっとこのはイトーサイクル様謹呈のVUELTA144PCD44Tに16Tのマッチです。
ミエ張るのバカらしくなって、楽しく回せるレシオ、ってことでここに流れ着きました。

そんなとこです。


するすみ2007年04月27日 00:28
あっ、どーも。お疲れさんした~。とりあえず、ご赦免になったんですよね。

ここ2~3日。暇さえあれば乗ってたんですけど。やっぱり54丁はきついっちゅ~か、安定したペダリングができません。もうちょっとで42丁来るんで、そしたら基本の回し練習して体をつくるつもりです。シンプル故奥深さを感じてます。多分、一生走ることのないトラックコースを走りたくなるんでしょうねぇ。

をゝゑ2007年04月27日 19:40
はいど~も
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=360456178&owner_id=8533858
ここならクチ聞きますぜ
走っちゃいなせぇ
つっきゃうよん!
地面がナナメになってますけどね。

ただし、車券買うこと!
防弾ガラスの向こうの女性はみな仲間っす。
マーク・シートの書き方おしえまつ


Sato2007年04月27日 21:58
小生もそこ走りたいです。

するすみ2007年04月27日 22:29
ええ~っ!!本当っすか?車券つまり入場券の代わりを買って中に入ると、モグリで走らせて貰えるっちゅうことですか?それイイ~っ!中年3人組で走れたら最高やな~。

をゝゑ2007年04月27日 22:37
うっとこのムスメも、陸上の練習で、トラックのまんなかの芝生走っておりました。
3人集まったようなので、交渉してみまつ。

それと「中年」は余計です。

初老も混じっております(爆(泣


するすみ2007年04月28日 09:15
期待満々で待ってます。あと、もし入れるようになった場合、こんな機会2度と無いと思います。あの寝っ転がって乗るやつも、持ち込み可能かと期待するのは不埒でしょうか?

YOUTUBEで見た、クリテリウムでのリカのヨーロッパ選手権が目に焼き付いて離れません。

勝手なことばかり言って申し訳無いです。

をゝゑ2007年04月29日 18:50
ここまでコナまいといて、すんませんではすまないような肝(^^;
真摯に問合せして、ダメでもダメでなくても、結果は公表いたします。
ただし、公営ギャンブルの現状と課題、およびそこでメシ食ってるヤシの思いについての自分なりの思いを、自分なりに整理できる方がご希望のようですけど可能ですかね、なーんてフってみまつ。

…などともったいつけてないで、ホントに聞いてみまっしょい♪


コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2007-04-19 19:28 | 自転車は楽しい | Comments(0)

竹冠に旬

  今日は、犬と嫁を連れて京都に花見に出かけた。銀輪に寄るついでに花見をしようと思ったけど、肝心のチャリ屋が休みだった。仕方無いので、哲学の道周辺を歩いて銀閣までの往来を楽しんだ。疏水沿いの道には様々な種類の桜がまだ色取り取りの花を付けている。驚いたことにソメイヨシノが無い。来て良かった。

  のんびりと八坂さんや清水も回って、家庭サービスもこれだけやったら十分やろ、っちゅうくらいやって高速を大阪に向かった。京都~吹田間のあるパーキングで嫁が用足しに行っている間、犬にも用をさせようとグリーンエリアに行って、犬があ~すっきりしたという顔をした後、ふと見ると、そこには竹がまばらに生えている。そんでもって、あたりをみまわすと、ありましたがな。ぽこぽこと土中から顔を出している筍。ラッッキッ!当然、想定外なので何も掘る道具持っていない。そこで、ちょっと乱暴だけど、土中から出ている部分だけをスニーカーで蹴飛ばすと、面白いようにポロリン、ポロリンと折れる。7~8本、両手に持てるだけ頂いて、車へ。その間、約10分。戻っていた嫁の目が点に。そのなれの果てが写真のやつ。

 なんつーか、春の味ですね~。蹴飛ばして折れるくらいの柔らかさなんで、アク抜きなんて必要無し。中くらいの行平鍋に鰹と昆布のダシで煮られて、夕飯の膳に。いや~、柔らかいのなんのって。甘皮の部分が特に煮汁を吸って、サクサクサク~っと口の中で消えて行きました。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2007-04-18 02:22 | うまいもん | Comments(0)

月山2

卯月十二日

仙台のミッシーに連絡が取れたので、出てこいと言って無理矢理合流させた。

ミッシーが前日やった(実は滑りたくてうずうずしてたらしく、前の日に湯殿山の南面を一人で片付けたらしい)ルートを逆に入った。

月山のスキー場トップから昨日残してた姥ヶ岳に上がり、小休止のあと、快晴の空のもと正面に鳥海山が見える北面に飛び込む。まだ少し硬いが30度位のノートラックの斜面に狂喜しながら湯殿の鞍部まで3人で滑り降りる。

3つのこぶを持つ湯殿の1番奥の最高峰を目指し、シールを着けて登って行く。11時26分に頂上に到着。朝日連峰、蔵王、鳥海山、月山がぐるりと一望できる最高の展望台だ。近在のガイドが客を連れて10名程上がってきた。登山者も5名程。

賑やかな山頂を後にして南面に滑り込む。大きく左へトラバースしてベストの硬さに緩んだザラメの30度にファーストトラックを刻む。これだけ人がいて、総ての斜面がノートラックなのは相当ラッキー。

一気に滑り降りた後はブナの美林を愛でながら5キロ程の緩い尾根と谷を越えて車の待つネイチャーセンターまでのんびりと下る。

昨日に続いて今日も月山周辺を堪能。しかも、まだまだ堪えられない斜面は数多くある。滑りを楽しむだけなら日本中探してもここに勝る場所を見つけるのは難しい程の場所だろう。山形まで足を延ばす価値は十二分にある。花も紅葉も見事らしい。そしてお世話になったロッジやつなみのホスピタリティーは最高だった。
コメント
コメント

じーまみ2007年04月13日 23:59
おかえりなさいませ。
なんだか、楽しい思いをしてきたみたいで・・・
この季節に、月山というところは、まだまだ雪があるみたいですね。私も、いつか行って見たいです。

私も、はよ引越し終えて遊び行くぞぉ~!!


fukuyama2007年04月14日 00:46
ほんとに充実の三日間で、楽しかったですね。

月山三度目ですが、バックカントリーとしての大きな魅力を今回は十二分に実感できた気がします。
「姥ケ岳北面」のヨーロッパアルプスチック(行ったことないけど)な光景、そして何と言っても「湯殿山南面」の身震いする程大きなスケールのバックボウル、しっかりと目に焼き付けました。

そして、突然の呼び出しにもかかわらず、朝から「全開」で我々につき合ってくれた仙台の仲間に感謝です。

で、次は夏の「花の月山」でしょうか。

まだまだシーズンは続きますが、お互い事故の無きよう精進しましょうね。

するすみ2007年04月14日 01:12
じーまみさん

そっちは関東からだから山形はいつでも行けるよ。その前に立山はどうする?どっちにしても体力無いと山は連れていけないよ。コンクリートブロック3~4枚背負って1日4~5時間のハイキングがオススメのトレーニングメニューです。頑張れよ。

fukuyamaさん

お疲れさんした~。いや~、最高でしたね~。口車に乗せられて行った甲斐があったってもんですよ。(うそです。と~っても行きたかった所でした。)5月の立山は無理っぽいご様子ですので、6月の富士山は付き合ってくださいよ。楽しみにしています。その前に琵琶湖1周しませんか?
[PR]
by blacklabsurusumi | 2007-04-13 17:07 | 雪遊び | Comments(0)

月山1

10日から12日まで、山形の月山にテレマークツアーに出た。以下その記録

卯月十日。小雪から吹雪。

朝10時に宿に入って、とりあえず着替えてリフトに向かう。
スキー場オープンの神事が執り行われる為、リフトは昼から。でもタダ。ガンガン降り積もる雪の中を柔らかい樹林帯に求めて滑り込む。快適な新雪を飛ばして、3時に喰い終わり、宿に戻ってビール。月山は吹雪で見えず。年配の登山者が遭難騒ぎを起こす。翌日救助された。

卯月十一日。微風快晴。

ビーコンのスイッチを入れるより、月の山の柔雪まず心に掛かりて。シールを張り付ける心もそぞろに、いそいそと頂を目指す。広漠たるたおやかな頂稜に人の影も無し。

頂上から北東面の広いバックボウルに飛び込む。やった~。ファーストトラックや~。しかも出だしは昨日降ったパウダーが残ってて、ふわふわ~。ワハハ~、悔しいか~。

一気に清川行人小屋までの2.5キロを滑り降りる。途中、フィルムクラストやシュカブラが入るので小さなジャンプターンを多用する。鞍部を渡る手前で登り返し。1時間程で元来た稜線の少し下にでて、今度は姥ヶ岳方面に向かって30度位の斜面を500m程下る。最初はブレーカブルクラストからフィルムクラストとザラメの上に積もった新雪を快調に飛ばして金姥まで。その直下の斜面は全面新雪~!もったいないので小回りでまたまた500m程至福の滑りを堪能。

リフトトップを左に巻いて、樹林帯へ。フィルムクラストとザラメが交互に出て来るブナの疎林を姥沢小屋の真上まで。ここまで下ると湿気が多く、重たい。ガラコの出番やったけど塗るの忘れてた。

ピステンの掛かった林道を巻いて駐車場の手前ぎりぎりまで滑り。すぐに宿のデッキでビール。ぷは~っ!うめ~!

天気サイコー!、雪サイコー!極楽な一日やった。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2007-04-13 09:40 | 雪遊び | Comments(0)

又兵衛桜


桜が大嫌いである。正確に言うと、ソメイヨシノが大嫌いだ。

  明治維新後の国策として植樹されたソメイヨシノには何の感情も湧かない。実家は花見シーズンに数十万人が訪れる名所のすぐ脇にあった。花が咲き始めると同時に、朝から場所取りが来て酒盛りを始め、夜中まで沿道は人で埋め尽くされ、ドンチャン騒ぎが深夜に及ぶ。そして、最後の酔っ払いが帰る明け方にはまた場所取りが来るというサイクルがシーズン中続く。近所の住民はたまったものではない。これが大学卒業までの22年間毎年必ずやって来て、ソメイヨシノへの怨念はしっかりと心に刻まれた。

  しかしこの又兵衛桜を某国営放送局の大河ドラマのオープニングで見て心を奪われた。調べて見ると奈良の田舎ではないか。ちょっと遠いなと思っていたら、1昨年、南阪奈道路というやつが開通し、大和高田バイパスを繋げば1時間足らずで行けることが判明。ベストのタイミングを待った。

  1年越しのウェイティングが今日実った。素晴らしい桜である。樹齢300余年。未だに樹勢はみずみずしく、遠くからもそれと判る位置に鎮座している。大勢の見物客がいたが、だれも花見の宴を張っていないところが素晴らしい。夜間はライトアップされる程の町上げての力の入れようだが、昼間に青空のもと見るのが最高。このしだれ桜に並ぶものをいまだに見たことが無い。白山で広大な高山植物の開花を見て以来、花を見て感動した。いい一日だった。
コメント
コメント

バンバン2007年04月07日 00:02
エエ桜ですね!
歴史を刻みつつ毎年瑞々しい花を咲かせる。
弘前の桜もそうですが、史跡にある桜って僕は好きです。
石垣にも年月を感じる苔などもむしている風情が好きです。

今日静岡から高速使って帰ってきましたが、
浜名湖の桜が満開でした。

おけい2007年04月07日 01:54
素敵な桜ですね。
京都などの観光名所に咲いてる桜とは違い、
おおらかというか、力強い枝ぷっりですね。

城跡に咲いてるんですか?
歴史があり、生で見たら魅了されるでしょうね。
来年機会があれば是非見たいと思います。
良い情報をありがとうございます。

するすみ2007年04月07日 09:34
バンバンさん
おけいさん

残念ながら城跡ではなく、護岸の石垣です。桜の前の川を拡げて公園にするため削り取った跡を固める土台で、結構不粋なもんです。以前はせり出した土手だったようですね

さて、開花情報ですが、写真の状態で8分なので、もう少し楽しむことができます。いつもは4月中旬までだそうです。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2007-04-06 02:54 | 水遊び | Comments(0)