ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バス熱


今日、マイミクのKEIKIOLAさんが遊びに来てくれた。なんと!我が憧れのワーゲンバスで。

いつかは乗りたいと思っていたVWマイクロバスに乗せてもらって、秘密基地まで雨の中。途中雨漏りしたり、ワイパーが動かなくなったり、サイドミラーがあっち向いたり、想定内のオチャメぶりを振り撒きながら楽しいドライブ。

夜遅くまで薪ストーブの前でバス談議。起きて昨日の不具合を1日かけて修理。keikiolaさんはウクレレ教室をキャンセルしてバスいじりに没頭。秘密基地の道具がちょっとだけお手伝い。楽しい一日やった。当分バス熱にうなされそう。買うて、買うて、買うて~。買うてくれんとぐれるぞ~。
コメント
コメント

Keikiola2008年10月25日 01:22
昨日、今日とお世話になり、おおきにです。僕も楽しかったです。おかげで、あの後、雨漏りはありませんでした。しかし!もう一ヶ所の気になっていた雨漏りの後遺症が…。シェルフが洪水になっていました。車検証はビショビショー。ステレオのリモコンは水没。iPodはシリコンジャケットが濡れただけで、あわや水没。詳しくは日記に書きますね。

するすみ2008年10月25日 20:00
> Keikiolaさん

バスって、犬飼うてるみたいやな~。きちんと面倒みてても、どっかで悪戯しよるし。それがまた、堪らんかわいいし。一緒におって、どっぷり幸福感に浸れるし。エエのぉ~。絶対手に入れたる。もう百円貯金箱に入れたった。→決意表明

Keikiola2008年10月25日 23:42
僕は500円玉貯金してました。その貯金は残してもらえたんで、足回りの費用に使用かと…。

スルスミ母2008年10月26日 02:28
また新しいおもちゃ見つけたな。
昨日まで「軽トラは男のロマンや!」とか言ってたくせに今度はバスときたか…。
うち、二人と一匹しかいてへんのに車何台いりますのん。

今の車が元気なうちは買わへんでー!

スルスミ母2008年10月26日 02:47
でも、ホントにかわいい顔してるなあ~このバス

するすみ2008年10月26日 08:34
> スルスミ母さん

せやろ~、なっ、なっ、なっ、なっ、な~。これは買いやで~。エコ替えでもある。もう、車を乗り潰す時代は終わったんや。これからは、一生付き合える車を治しながら乗るのがスタンダードや。これ乗ったらゴールド間違い無しやし。エエことづくめや。で、いつ買う???

Keikiola2008年10月26日 12:00
軽トラの代わりにTYPE-2のピックアップは?

コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-10-24 23:33 | ガレージライフ | Comments(0)

火入れ


今日、薪ストーブの火入れを行った。秘密基地には夜中に着いてすぐに寝ると思っていたが、家内に「火入れやろうか?」って聞いたら、即OK。木曜の夜にやるつもりだったのが、辛抱堪らんようになって、ついに念願の薪ストーブに点火した。keikiolaさん、申し訳ないっ!

自分の家で薪ストーブを焚くのはおよそ18年振りだ。最初はアメリカで。サンタクルズの山奥、フェルトンのレッドウッドの中にある山小屋に住んでいた時。そのコテージを新聞の広告で見て、現地を見に行ったらダルマストーブがついていたので、即決めた。移り住んで間もなく、近所の親切な夫婦に紹介してもらった薪屋さんから2ローフ(1山1トンX2)買って、ひたすら割りながら冬を越した。仕事で疲れて帰って、ストーブに入る大きさの薪が無くて、夜中に文句を言われながらも割って、焚いたりもした。一旦火が着くと、凍っていた家の中が、あっと言う間に解け始める。暖房能力の優秀さではどの設備にも優る、薪ストーブ。日本に帰ってからずっと欲しかった。

去年の秋に秘密基地を手に入れ、まず頭にあったのは薪ストーブ。でも最初の冬は叶わず。でも、同じ8月から始めた森林伐採のボランティア。楢枯れの木を伐り倒し、荒廃を防ぐ一方で、廃材として出る薪をもらえる。入った時はまさか薪をもらうなんて考えてはいなかったが、すぐに必要に。でも、初めてのリフォーム作業に四苦八苦して薪を貰ったはいいが、使う環境は整わない。ただ、どのみちその年に出た薪はその年には使えない。焦らず十分乾ききる翌年にと、薪小屋を作って積んでいた薪がやっと今日使えた。

ミニコミ誌を丸めて下に敷き、建築廃材の木っ端を上に載せてまず30分程焚く。十分暖まったところで、良く乾いた楢薪を一つ放り込む。ただ思ったより勢い良く燃えない。安物だが中にバッフルの着いた簡易クリーンバーン方式の鋳物ストーブ。煙突の付け根に着けた温度計は200度まで上がらない。いろいろいじってみたが、思ったより温度は上がってくれない。何度も煙の状態を確認しに外に出て煙突の出口を確認する。白い。煙の大半は水蒸気。つまりモクモク出ている間は、可燃性のガスが正常に燃えていない。一時してストーブの入口を半開きにしてバッフルを開けると勢いが上がって、外の煙も透明に。次第に部屋の中も暖かくなる。シーリングファンで下降気流を作っているので、肩や頭が温かい。その間、家内とスルスミと3人でずっとガラス越しの火を眺めていた。

十分温まったところで、火を落とし就寝。朝までほんのり暖かい。ただ、断熱処理が甘いので、冬に備えて隙間を埋め、一部の外気導入以外はきっちり塞ぐ予定。でも、今のままでも十分暖かい。久しぶりに薪の匂いの中で寝たが、心地よい。

今日は本当に特別の日だった。朝、町会長さんがわざわざゴミのカレンダーを持ってきて頂いたのを皮切りに、バイオトイレ用のオガクズを近所の木工のお兄さんが運んで来てくれ。朽木のitiさんの所にミョウガの根っこを貰いに行ったら、新米を頂き。帰ったら、ちゃみさんがかわいい息子二人と来てくれて、こちらからも新米とおいしいパンを頂き。ミョウガの根を植えていると、隣の奥さんと娘さんがサツマイモのお菓子を揚げたてで持って来て頂いた。これも火を入れたことのマジックなんやろか?こんな日は一生のうち、そうざらにあるもんではない。いままで秘密基地でやって来たことが、全て報われたような、そんな嬉しい一日だった。
コメント
コメント

なほちん2008年10月21日 07:06
日記読んでると光景が浮かんで来ました。
薪ストーブ、私も欲しくなって来ました…これからしたいリストにランクインです

特別な日に色々いい事、嬉しい事が起きたのはするすみさんの人柄と今までの頑張りと薪ストーブのぬくもりがそうさせたのやと私は思います良かったですね
その方々を秘密基地に招待して素敵な時間をお過ごしください。
そうやって、交流して仲が深まっていくんですね~

Keikiola2008年10月21日 11:17
お~、暖かそうですね。特別な日、ええ感じですね。木曜日が楽しみです。

するすみ2008年10月21日 14:14
> なほちんさん

薪ストーブにはかなりの思い入れがあったんで、ダラダラ長くなりましたが、最後まで読んで頂き、毎度あり~。

遠赤外線の火のあったかさはお腹が温もる感じやね。

ユキ2008年10月21日 14:17
なんて賑やか!
いろんなつながりがあって今ここにいるんだなーと思いますね。
報われる。
ちゃんと届いてるんですね。

するすみ2008年10月21日 14:42
> Keikiolaさん

温いで~。火を突きながらタイプ2談議で盛り上がりましょう。

するすみ2008年10月21日 14:52
> ユキさん

ほんまやね~。少しづつネットワークが広がって、いつか移住するときには、居住環境だけじゃなく、人的環境も整って快適に暮らせたらいいね~。今はその準備期間と思ってがんばらんと。

2008年10月21日 21:50
ストーブの話興味深く読みました。
ふむふむ、煙の色でそういうことが、わかるんだ~と。

宝物のような日だったのですね。
そんな日にお邪魔できて、こちらこそ嬉しいです!


するすみ2008年10月21日 23:10
> ちゃみさん

今日、頂いたお米を炊いて食べました。つやつや、ピカピカでモチモチの銀シャリが炊けました。ホントに美味しいご飯です。一つのたんぼから採れたお米は粒が揃ってて食感が優れていると言いますが、これに、チャミさん家族の深い愛情が篭って、素晴らしい味になってます。ごちそうさまでした。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-10-21 01:43 | 農的生活 | Comments(0)

秘密基地ができるまで其の8


冬支度2

やっと煙突の取付が終わった。いろいろ考えたけど、屋根が低い平屋に取付るのって、縦に距離を延ばすのが難しい。考えた末のソリューションがこれ。

以前、薪ストーブ系のコミュで、梯子をサポートに使ってる書き込みをチラリと読んだ気がしたんで、ふ~んって流してたけど、そーいえば、ステップが曲がってて危ない脚立があったのを思い出して、あれならイケると思い、屋根に載せてみた。

アングルで桟にアンカー取って4ヶ所からステーライン引いて固定。タープを張る要領だけど、すでに4つ足なんで、きわめて安定した煙突サポートが出来た。(写真上)

丸い輪ッカの固定具を外部煙突に3ヶ所固定し、一番荷重負担の大きい立ち上がり部分をステーライン=ステンレスワイヤーで脚立側に引き上げ、2段目、3段目をアングルで固定。屋根北側半面ほぼ全体で荷重分散した。脚立はアルミなので軽く、頑丈だから、自重で屋根を突き破ることはないが、今後強風にどれだけ耐えられるか注目。

さあ、これで火遊びが楽しめる。来週火入れ。金曜の夜ヒマな方はどーぞお立ち寄り下さい。(写真中)

最後の写真はオマケで作ったヨメのリクエスト。小上がりと言うらしい。「なんや知らん、ちょっと上がってお茶なんか出せる、座れるとこ作ってな。」って。普通、ここはこうで、何がどうなって、図面はこれやから、よろしくお願いしますって言うのが正しい頼み方やろう。ま~、要するに丸投げと言うやつですな。ふんとにもぅ、このB型のテキトーさ、何とかならんもんやろか?出来上がりをメールしたったら、「それでエエんちゃう。」やって。ちゃちゃ~って作ったから床抜けても文句言うなよ~。
コメント
コメント

Keikiola2008年10月15日 22:02
来週金曜日って24日が火入れの日ですか?公休です。土曜日は遅番です。ホントに行ってもいいんでしょうか、秘密基地?

をゝゑ2008年10月15日 22:29
すんません
B型です♪
するチャン
O型かい!?

なほちん2008年10月15日 23:21
いいですね~秘密基地
自分で時間を掛けて作り上げたものは、大切さや貴重さが身に染みるでしょうね
ポカポカしてくださいな

するすみ2008年10月15日 23:23
keikiolaはん、

お初、書き込みおおきに~。勿論や、なんも無いけど泊まっとっておくれやす~。なんか、初めて燃やすと薪ストーブのサビ止めが臭うらしいけど、煙突から外へ出て行くし、近所は閑散としたところなんで、問題ないでしょう。ダッチオーブンでなんか作ろ思てるんで、おいでやっしゃ~。

を~ゑさん、

毎度おおきに~。いえいえ、偏執狂のA型でございます。でも、普段のいいかげんさが祟って、だれもA型と言い当てたお方はいないのが私の誇りでっす。一時期自分の性格に辟易して、わざとテケトーに暮らすようになって、それからテーゲーが染み付いてしまったという、環境と生活習慣が血液型指向を変えてしまった天然記念物でござーます。ご愛顧の程、よろしゅーに。

するすみ2008年10月15日 23:39
なほちんさん、

はい、ぽかぽかします。ぽかぽかってエエ響きやね。なほちんとこはchargerさんとこみたく薪ストーブは入れへんの?最初ちょっと手間やけど、ものごっつ温いで。コタツもエエけど、ピースはストーブの前が好きやろな。ウチはスルスミと争奪戦繰り広げることになりそうや。

ユキ2008年10月16日 01:52
着々と秘密基地ができてますね~
憧れの薪ストーブ。いつか襲撃、いや訪問したいです。


するすみ2008年10月16日 07:57
> ユキさん

はいーはい。里帰りの途中にでも寄ってね~。

スルスミ母2008年10月16日 09:39
オトハン、うち、B型ちゃいまっせ。AB型や。Aも入ってんねん! 几帳面なAも。

するすみ2008年10月16日 11:14
> スルスミ母さん

ほとんどB型なんやし、B型に転向しとき、誰も気付けへんて。

なほちん2008年10月17日 21:24
> するすみさん
ですね~憧れはかなりあります
また色々教えてください

コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-10-15 16:15 | セルフビルド | Comments(0)