ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

山のマナ


今日、鹿の解体作業をさせて貰った。

場所は美山で猟師をしている知人宅。

中学生の頃、初めて鶏を屠る機会があった。飼っていた鶏を捌いたのだが、殺生をして、その肉を頂くことはかなりショッキングだった。でも、同時に食べることは何かの生命を奪い取ることと、きちんと向き合えた気がした。もちろん、食べれる部分は残さず頂き、ガラもスープにして飲んだ。

それ以来動物を食べるために屠る機会が、この年までなかった。秘密基地が出来て、奥山の猟師と知り合い、鹿肉を生で食べさせて貰い、話しを聞くうちに鹿を解体させて貰えないかと思い、知り合いの別の猟師に快諾を頂いた。

残念ながら、我々一般の人間には狩猟免許が無いので鹿を捕まえることはできない。猟期が始まるのを待って今回の機会を得ることが出来た。

猟師は鹿や猪を捕り、その肉を売ることで生業としている。彼らがいなければその肉が我々の食卓に上ることはない。山を歩き、獲物を撃ち、担いで降ろし、解体し精肉として捌き売る。大変な作業だ。今日はその一部に触れただけだが、解体の過程で驚く程丁寧に扱い、無用な殺生ではないことが強く感じられる。

彼らもまた、市場原理に左右され、高級部位とそうでない部位との仕分けを強要される。ただこの猟師はそれをよしとせず、市場に出回ることのない部位を振る舞ってくれた。とても美味しい。新鮮なので刺身も出た。一般にクズ肉と呼ばれる部位も食べ方を啓蒙し、レシピを公開して、旧来の猟師が捨てていた肉も食べる文化を作ろうと頑張っている。

解体作業は極めて合理的で無駄がなく、余すところ無く切り取られ、売る部分、プライベートで食べる部分、猟犬達の分け前、スープのダシへと分別され、さらに毛皮、角も利用すると言う。

今回のように、大型の動物を屠るには一朝一夕には身につかない技術、知識、体力が必要だけど、いずれこっちに住むようになれば、その機会に当たることもあるだろう。素晴らしい体験をさせて貰った。

合掌
コメント
コメント

Keikiola2008年11月26日 00:23
スゴくええ体験ですね。なかなか巡り会えないチャンスですね。実際、食べる=殺生ですもんね。たとえ、野菜でも植物の一部を切り取って食す訳ですもんね。逆に自然界では僕らが食べられてしまうことも考えられます。もし、逆の立場だったら…。食べ物をムダにすることのないように心がけます。

ところで「マナ」って、ハワイ語?

するすみ2008年11月26日 01:14
> Keikiolaさん

ありがとう。本当にいい体験でした。マナって、ヘブライ語で食物の意味らしく、精霊からの贈り物という意味で人類学で使われています。

日本って食糧自給率4割足らずなのに数兆円の残飯大国なんですな。毎日膨大な弁当がコンビニから廃棄されただのナマゴミになって処分される。勿論、レストランの裏口からも。給食が捨てられる。残すことの平気な子供が育つ一方でホームレスが餓死する。

自分だけでもそんなあほなことしたないな。

Keikiola2008年11月26日 10:12
全く同感です。冷蔵庫の中で腐らすことのないように心がけます。ちなみにハワイ語で「Mana」は自然の中から得られる神秘の力みたいな意味で理解していましたが、辞書で調べると、「超自然または神の力、奇跡の力」と書いてありました。何となくヘブライ語と通ずるところがあるんでしょうか。

Eboママ2008年11月26日 16:42
マナとは、うちの長女の名前ですよ(笑)
するすみさんやKeikiolaさんが言われてる意味も知ってました~

それはともかく…
タイトルを見て、たぶんそういう話だろうな~と思って遊びに来ましたが。。。

写真見てショックでした~~~~~~
ふだん、スーパーで売られてる肉しか食べたことのない私。
とても貴重なお話を聞かせて頂きましたm(__)m
食という行為について、今一度考え直すよい機会です。

するすみさん、秘密基地のおかげで自然の中で豊かな経験をされてますね

するすみ2008年11月26日 21:17
> Eboママさん

娘さんのお名前、マナさんですか。とっても良い名前ですね。

秘密基地に来るようになって、人間関係が激変しています。都会では会うことのない仕事を生業としている人達と交流を持つと、色々と面白い事があります。

お百姓さんと稲を苅り、樵と木を切り倒し、猟師と獲物を屠る。彼らの生活のほんの一部だけど、一緒に汗をかきながら、教えをこう。全く違うペースで時間が流れ、全く違う価値感を共有することの楽しみが膨らむ体験をしています。

ここに通うようになって丸1年。やっと少しづつ自分の伝えたかった事が発信できるようになって来たのかなと思っています。

いずれ近い将来、自分が一次生産者となって、都会を離れる時に慌てないで済むように勉強中です。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-11-25 22:57 | 農的生活 | Comments(0)

ノーウーマン、ノークライ


今日、福知山マラソンを走って来た。2年振りのフルマラソン。去年は同じ時期にスルスミ母が椎間板ヘルニアを患って、長期入院。走ってるヒマなんぞ無かった。というのは言い訳で、秘密基地のリフォームが面白くて、トレーニングサボって、出れる状態じゃなかった。

いつもマラソン走る時にやっている事の一つに、走りのリズムを取る為、同じ鼻歌をずっとフンフン歌いながら走っている。今年は、大好きなボブ・マーリィのNO WOMAN,NO CRY。

今年走ってて、すごく目に付いたのが、かなりの人がi-podに代表される携帯ミュージックプレーヤーで音楽聴きながら走ってること。思い思いの曲に乗せて42.195KMの長丁場を楽しんでいる。

ただ、性分として身体に色々着けて走るの嫌い。んでもって絶対最後まで歌詞知っている歌を声に出さずに歌うことにしている。超安上がり!

マーリィのNO WOMAN,NO CRYは大のお気に入り。特に、マラソンで走っている時に、MY FEET IS MY ONLY CARRIAGE~♪ って所はまさに、今自分がやっていること。普段、輸送機関に乗って、歩くことの少ない毎日に、たまにガツンと刺激を与えるにはフルマラソンは格好の方法。

で、今、足はパンパン。膝が曲がらない。ガニマタで一歩一歩しか歩けない。いつも思う事なんだけど、終わった後は「もう2度とはしらねぇ」。でも、その季節が来ると走りたくなる。しか~し、3ヶ月は最低調整しないといけない。でまた、夏休みの宿題を忘れた小学生みたいにほぼぶっつけ本番。膝が痛いとか言い訳しているけど、コンディショニング不足は自分の性。達成感を味わう為だけに走っている感じ。

いつかはこのパターンを脱却したいねぇ。

PS.メールで応援してくれたマイミクさん達ありがとね~!

コメント
コメント

Eboママ2008年11月23日 22:51
お疲れ様でした~
今日は風もなく気持ちの良いお天気で、マラソン日和でしたね。

しかし、その歳で(あら、ごめんなさい)ぶっつけ本番は危険じゃないですか~

私は昔、武庫川ロードレースの10kmに参加するのが、自分的にちょうど良くって、
気持ちよく走ってました
でも、その4倍以上の距離を走るなんて、スゴイ!!

ボブ・マーリィのNO WOMAN,NO CRYを最後まで歌詞で歌えるのも、スゴイ!!



Keikiola2008年11月23日 23:07
なるほど~。好きな曲を鼻歌でリズムをキープするんですね。僕は2~3日前まで、術後の痛みが酷くて、よちよち歩きしかできませんでした。今はかなりマシになってきて、連休明けの週中に復帰予定です。

ところで、完走されたんですよね。お疲れ出ませんよ~に。

するすみ2008年11月24日 08:33
> Eboママさん

そ~なんすよねぇ。段々体の無理が利かなくなってきます。疲れとか1日明けてから出たりして。

10キロ走るのも、フル走るのも大して変わらない気がするんですが。まぁ、チンタラ走ってたらゴールまで着いたって感じです。折り返しに向かって走ってる時、先頭集団がものすごいスピードで走り去って行く瞬間、彼らは違う競技をやってるんだなぁ~って思います。

するすみ2008年11月24日 08:39
> Keikiolaさん

自分の意思とは裏原に動けないって、ストレス溜まりますな~。お互い無理は禁物ってことで。

2008年11月24日 08:48
すごいなぁ~
ほんま、スーパーマンみたいな人ですねぇ。

日記読ませていただくたび、びっくりしてます。

するすみ2008年11月24日 09:25
> ちゃみさん

イエイエ、ホントにたいしたことないんですよ。小学生のマラソン大会の延長みたいなもんで、一部の人を除けば、楽しんで走ってる人がほとんど。ただ、ミッキーマウスの耳付けて尻尾生やしたオッサンに抜かれるのはムカつきますけどね。(-.-;)

来年はカブリもんでも被って出ますかね。

そらこ2008年11月25日 08:43
先日はお仕事でご迷惑おかけして申し訳ありませんでした

マラソンいいですね~~
たしかに音楽でリズムとるのはよさそうですね

するすみ2008年11月25日 20:27
> そらこさん

ん!マラソンいいよ~。ここんとこ寄る年波には勝てず、冬にバッカン入れるかどうかの試金石にしてんのや。せやから、走られへんようになったら止めるわ~。

歌でリズム取るのエエでぇ。ワシの場合、何百回も聞いた音楽でやるんで、NO WOMAN NO CRYはアルバムLEGENDのライブバージョンが頭の上でサラウンドになってぐるぐる回っているくらいリアルに思い浮かんで、パーカッションのレゲエのリズムがきっちり刻まれてマーリィ自身が歌っている状態。せやから、呼吸のリズムもレゲエやねん。

マラソンはスケベ根性出して飛ばすと絶対失敗するからレゲエのリズムがちょうどいい思てんねん。

コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-11-23 22:12 | 水遊び | Comments(0)

ユニック


正確には小型移動式クレーンと言う特殊自動車の資格試験を受けに行って来た。
スンゴイ面白かった。素人がクレーン操作して自在に重量物をレバーだけで、あちゃこちゃ動かすのは快感。(^0^)/

普通、仕事で使わない限り、一般の人は余り乗る機会が無いと思う。だから回りはみんな業者の人。だって小さいながらもクレーンが着いていて、それで3トンまで操作できるんだから、かなりいろんな事ができる。因みに3トンって大きめの乗用車2台分。資格では5トンの車輪が着いたクレーンまで操作できるんだけど、まあ、まず使う事無いと思う。ついでにレッカー車まで運転できる。

そんで、この免許無いと、建機レンタル屋さんでユニック貸してくれない。とりあえず、秘密基地の瓦礫片付けるんだけど。薪の原木運んだり、ツリーハウスを下で作って高いデッキに持ち上げたり、使い方はいろいろ。ええオモチャや。当分飽きへん。

結果は、何はともあれ合格~。o(^-^)o

コメント
コメント

iti2008年11月14日 18:40
電気に、ユニック・・・すごい。
何れ、よろしくお願いしますね。
それと、来春、稲のお手植え一級免許受けませんか・・。

なほちん2008年11月14日 19:30
合格おめでとうございます益々パワーアップですね

をゝゑ2008年11月14日 19:33
ぉお!
すっげ~
合格ですかぁ、おめでとーございます♪
ツリー・ハウス…上で幹のカタチにあわせて、
ぐるっとまわして組むモンだと思ってましたが、
下で組むんですかぁ~?

で、お手植え免許↑合格したら、たぶん、次は、草取り免許が待ってます~
いっしょに受けましょッ♪♪♪


するすみ2008年11月14日 20:07
itiさん、

お手上1級の方が難しそうですねぇ~。1級ともなると、苗代の作り方、畦塗りまで完璧にマスターしないと合格できそうもないっすよね。ユニック使うことあれば、その節はお手伝いします。ちょっとは薪ネットに貢献できるかも~。

なほちんさん、

うん、うん、ユニックの横乗りたいやろ~?今度瓦礫片付けるの手伝わしたるわ~。

を~ゑさん、

草取り1級の場合、粟、稗、その他雑草の分類判別試験がありそうですねぇ。来年は落ち着きそうなんで、iti師匠の隣手伝う予定です。些少ではございますが、賂をお渡ししますので、裏口入学させてくらはい。



Keikiola2008年11月14日 20:27
スゴイですね。合格、おめでとうございます!僕も秘密基地を作る時は、よろしくお願いします!

Eboママ2008年11月14日 20:35
うわゎ~!!思ったより大きいっ
もっと小型を想像してたので、こんなに本格的なものとは・・・
難しくなかったですか??

合格おめでとうございます

何事も面白そうに取り組んでいらっしゃるするすみさん、
この調子で頑張って下さいね

CHARGER2008年11月14日 20:43
いいっすね!
特殊免許の学校に行ったりしないとだめなのですか?

するすみ2008年11月14日 21:28
Keikiolaさん

隣、空いてるよ~。そうそう、これあると家の梁に使うようなぶっとい柱も持ち上げられるから、結構なサイズのガレージできるよ。

Eboママさん

ええ、僕も思ったよりデカいと思いました。試験は簡単です。ただ、全く触ったことなかったら、最初はちょっとビビるかも。

CHARGERさん

そうっすね。今回は大阪特殊自動車学校と言うところで受けました。でも、こういう政府指定の認定学校というのは各地にあって、県の特殊機械の協会が運営したり、いろいろです。簡単やで、取ったら?薪の原木タダやけど運ばんならんとか言う時便利。レンタル代は誰かとシェアすれば、数年分の薪を1日で確保できまっせ。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-11-14 18:22 | ガレージライフ | Comments(0)

身近な実り


我が秘密基地は冬に向けていろいろと忙しい。

でも、そんな合間を縫って食い物に目を向ける。今年は夏野菜が猿の攻撃対象から外されて、食い切れない程っちゃあ大袈裟だけど、それなりに収穫出来た。「小」畑の整理も済んで、冬野菜に、白菜、カリフラワー、ブロッコリー、ニラ、分葱なんかを植える。

垣根の山茶花には山芋の蔓が順調に伸び、ムカゴが結構採れた。柿は不作で10個位。猿が半分コして、きっちり5個残っている。o(^-^)o

いつもスルスミがウンコする散歩道に雪イチゴが無数に成っている。これも、竹籠を持って採りに行く。よく熟れて適度な酸味。ジャムでも作ろっかな。

こんなことしてるバヤイやないのにぃ~!
コメント
コメント

ユキ2008年11月10日 14:43
ああもうこんな時間!そんな声が聞こえます。
一日があっという間に過ぎそう。正しい秋ですね。

するすみ2008年11月10日 16:14
> ユキどん

おつか~。せやねん、しなアカンこと仰山あんのに、時間だけ、ボンボン過ぎんねん。

旅行どやった~?

Keikiola2008年11月10日 17:06
ただ今、病院のベッドから。お昼に手術しました。詳しくは、明日にでも日記に書きます。秋の実り、いいですね。本調子に戻ったら、また遊びに行きます!

するすみ2008年11月10日 17:14
> Keikiolaさん

そいつぁ大変。何や知らんけど、はよう良うなってや。

なほちん2008年11月10日 23:54
あ~いいな~
なんか好きなことで時間足りなくなるのって贅沢な感じしますね
義務感あんまりなく、ストレスも少なそう
出来上がった美味しい野菜食べたら、一気に忘れて幸せな気分になるでしょうからよしとしましょ

するすみ2008年11月11日 00:15
>なほちんさん

大阪帰って来るって?一回うちの秘密基地に遊びおいで。癒されるで~

なほちん2008年11月11日 07:14
> するすみさん
ありがとうございます~そのつもりです
ピースと一緒に行きます

Eboママ2008年11月11日 15:44
自然がいっぱいでイイですね@秘密基地
収穫できる楽しみ&幸せが伝わってきます

でも、猿の攻撃って、ちょっと怖いような・・・
畑だけが被害に遭うのはまだいいけど、スルちゃん放すのは危ないですね。

するすみ2008年11月11日 17:14
> Eboママさん

猿は一度ボス猿を撃退したので、集団では敷地内に入って来ません。たまに、はぐれ猿が通る位です。柿を持って行ったのも彼でしょう。

スルスミはビビりなので、僕が側に居ないと猿には近付きません。全く、番犬としては役立たずです。f^_^;

ミナキィト2008年11月11日 18:20
お久しぶりです
スルのオトハンはスゴイな! 家も食べるもんも何でも作っちゃうんだねぇ
私は根気がなくて、いっつも途中で飽きちゃうから羨ましいな
次は何だ? 露天風呂とか・・・?

するすみ2008年11月11日 18:36
> ミナキィトさん

惜しいっ!同じ水系だけど、次は井戸掘りの予定です。(^0^)/
[PR]
by blacklabsurusumi | 2008-11-10 10:55 | 農的生活 | Comments(0)