ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サイクロン


ワシ花粉症。15年選手。この時期お外の遊びは、な~んもでけへん。雪たっぷりあれば、バックカントリースキー行くけど、今年はアプローチで思いっきり花粉吸うのでパス。

で、秘密基地で引きこもり。小人閑居して不全を為す。ダラダラ。カブいじったり、チャリ磨いたり。アカン!なんかせな、ちゅ~事で、かねてから思案中のサイクロン作った。

掃除機ちゃうで。集塵装置。今、日本中のDIYサイト(かなり狭い世界ですがf^_^;)を席巻して止まない話題の集塵システム。

家のリフォームやるようになって、一番悩まされたのは膨大な量の粉塵。もちろんマスクや防塵眼鏡もする。けど、何か作る度に、電動工具から吹き出す粉塵で体中が木の粉にまみれる。でも今更、鋸と鉋に戻れない。

そのベストソリューションが、今のところサイクロン。渦巻き気流を利用してゴミと空気を分離する原理。写真の徳利ひっくり返したような部分を猛烈な勢いでゴミが降りて、下の缶に溜まる。ダイ○ンが考えたんとちゃうで。そーいえば、大学の頃ビール瓶回しながら上向いて飲んどったな。ちょっとの量で、一発で酔えとったがな。

あ~、エヘン。で、製材所にはかなり前から使われてたらしいけど、なんせ巨大なシステム。これを一般家庭で使えるサイズにスケールダウンしてネットで公開した偉い人がおって、いろんな人が真似して、改良が重ねられ、ほとんどスタンダードが出来上がった。

何が凄いかというと、今まで吸い込み切れなかった微細な粉塵も綺麗さっぱり吸い上げ。しかもダストパックを使わずに粉塵を集め、ほとんどクリーンな空気だけを排出してしまう。ほんで、目詰まりで集塵機の性能が落ちないから、手間要らず。これ考えた人相当賢い。

しかも、今まで外国製の高級集塵システムが幅をきかせて死ぬほど高価だったものが、屁のようなコストで出来てしまう。もちろん性能は完全に凌駕している。さらに、いろんな集塵アタッチメントも考案、公開されている。言うこと無し。

長生きしたいそこのあなた、悪いこと言わん。はよサイクロンにしなはれ。エエで~。これからは秘密基地のエコトイレに使うおが屑も自給できる。思いっきりモチベーション上がった。さあ、何作ろっかな~?
コメント
コメント

Keikiola2009年03月24日 22:34
オ~、コレはスゴい。
僕も作ろっかな。
いまだVWのホイール磨きでサビだらけ…。

するすみ2009年03月24日 22:56
> Keikiolaさん

鉄っちん、秘密基地に持って来いな。グラインダーにアタッチメント付けて一発で磨いたんで~。せや、ディスク用の吸塵アタッチメント考えとかな。

スルスミ母2009年03月25日 00:28
うわ、新しいトイレかと思うた

これ、研磨とかの仕事の時にええな。おじいちゃんの仕事の時に使わせたかったわ~。

するすみ2009年03月25日 05:11
> スルスミ母さん

せやな。研磨屑吸うの得意やけど、ちと動力がうるさいかも。因みに、これには安いリョービのブロア使うてます。流行りの静穏クリーナーに接続したら住宅間違えでも使えるやろな。

Keikiola2009年03月25日 08:51
もちろん、僕も電動工具使ってますよ。
でも、1本3時間くらいかかる。
1日1本が限界。
やっと、2本終了です。

するすみ2009年03月25日 10:58
> Keikiolaさん

おっ、こりゃ失礼。いつの間に?でも、それでそのペースやから結構丁寧にやってんにゃ。ワシやったら適当にやって錆止め塗ってごまかすけど(^_^;)。実際錆落としは時間との闘いの部分があって、落としてから時間経つと、またやった端から錆が始まるやろ?頭痛いよな~。出来れば人数掛けて一気にやりたいよな~。湿気とかもあるし、一筋縄では行かんのぉ。

Keikiola2009年03月25日 20:52
へへっ。
実家に行けば、僕も大体は揃ってる環境です。

コメントを書く
[PR]
by blacklabsurusumi | 2009-03-24 09:21 | 工作 | Comments(0)

カブいぢり


ワハハ~!カブいぢったった。

先日神戸から4時間半かけて秘密基地まで乗って置いて来た。すぐにいぢるつもりだったけど、都合が悪くなって1週間延期。

ある意味、欲しい物がすぐ側に無いというのは理想的な環境かも知れない。その間知識とやる気を溜め込む事ができる。交換パーツを注文して、通勤電車の中ではがっつりお勉強。モチベーション高まる。それを一気に吐き出す。そしてまた実践と経験を吸収する。

で、カブがど~なったかと言うと、足回りと排気効率が良くなった。

交換パーツは、

タイヤ前後、チューブ、ブレーキシュー、チェーン、チェーンリング、スプロケット、後ろサス、点火プラグ、マフラー

まず、丁寧に分解してボルトやスペーサー、シャフトなんかを磨いてグリスを着ける。ガスケット類や傷んだブッシングを交換。なんせ3年程軒下で半野ざらし。結構細かい奥までサビが出ています。メインのパーツをばらして、新しいパーツと交換。

今回劇的に変わったのは後輪の安定性。長距離走ると判る、あのフニャフニャした感じが一掃されて、タイヤの食いつきと相俟って、ハンドリングが凄い。実は今回使った後ろサスはタイ製のやつだけど、固い。しかも、タイでは2人乗りが当たり前なので、2ケツ用のレバーが着いてて重量物を乗せて走ることができる。CHARGERさんが言うとったタンスや冷蔵庫も運べるかも。

排気効率に関しては、よう判らん。まあとにかく、最小の内燃機関で走る乗り物としては総合的に見て、これ以上ないパフォーマンスを見せる乗り物やから、こんなもんちゃう?イリジウムって、あんまし違い判らんで~。次は、腰据えてキャブ調整や。その延長線上にFLAT4があんにゃから、頑張ってやらんと。

やれ、CDIや、インジェクターやの、素人が手ぇ出されへんエンジン嫌い。ほやから、自動車会社の言いなりになって、初回車検毎に車買い換えるなんちゅうアホな事起きるねん。これからは好きな車治しながら一生付き合うのがエコやないやろか?廃車の山はもう要らんで。
コメント
コメント

をゝゑ2009年03月10日 21:45
スルスミ母さんに怒られんてーどにしときや

するすみ2009年03月10日 22:00
せやから、今日はスルスミと2人切りや~!o(^-^)o

なほちん2009年03月10日 23:08
今からの季節、バイクが大活躍ですよねー

ちなみにそのカブは名前はあるんですか?

Keikiola2009年03月10日 23:55
僕も思う、「エコ替え」がエコじゃない!
化石燃料の消費は少し減るけど、古いクルマは廃棄物になる。
廃棄物を処理するのにCO2やら良くないガスも出る。
新しいクルマを作るのにもCO2やらイロイロ出る。
「エコ替え」は結局、燃費だけのお話ですよね。
一番のエコは同じ物を大切に長く使うこととちゃうかなぁ…。

スルスミ母2009年03月11日 00:55
携帯にも出えへんと思ったら、まーたそんなことしてるんやな!

男のロマンかエコか知らんけど、そう言って買いまくるのはどうやねん

ミシン、自転車、軽トラ、カブ、次は何ですか~

帰りにうかわで芋と野菜とキムチと二つタマゴ買って来てな。

なほちん2009年03月11日 07:02
> スルスミ母さん
思わずコメント読んで笑ってしもた~

するすみ2009年03月11日 07:20
> Keikiolaさん

せやっ。エコ換えや、綺麗なお姉ちゃんが「ト○タ3年分下さ~い。」言うてんのは、み~んな自動車会社の策略やで。ライフサイクルアセスメント、つまり、ある生産物が作られてから廃棄されるまでに放出されるエネルギーの無駄は、新車を野放図に作りマクる方が遥かに多い。そんで、右肩上がりの図式が崩れると、す~ぐ派遣バンバン切りよる。ろくでもないやっちゃで。俺らは頑張って、好きな車乗り続けよなっ!

するすみ2009年03月11日 07:27
> なほちんさん

名前はまだ無い。(漱石)え~っと、ゴンベ。うん、農作業にぴったしや。ゴンベに決定っ!

するすみ2009年03月11日 07:29
> スルスミ母さん

いい加減、おんなしよ~なリアクションから脱却したら?

お買い物はオッケーやで~。
[PR]
by blacklabsurusumi | 2009-03-10 12:19 | ガレージライフ | Comments(0)