ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

家作り備忘録159 A selfbuilder's note

今週は月曜日までの3連休にして、西側の壁を終わらせたらいいかなと思ってたら、月曜まで雨の予報。
b0229636_16520507.jpg

先週の続きで、たくさん出てくる窓の間を埋めるように、通気桟と断熱ボードを入れて行く。少しでも通気溝を生かして、空気が壁面内部に滞留しないように、位置をずらしながら取付。
b0229636_16520504.jpg

お昼は、近所のカフェ巡りの続きで、今日は、高島町のヴィレッジにあるワニカフェ。開店一番乗りでした。^o^
b0229636_16520593.jpg

パスタランチを注文。専門はイタリアンだそうな。スープの後、前菜の盛り合わせ。こんなの、女性は喜ぶんだろうね。自家製の素材が沢山です。メインのパスタはナスとトマト味。これはグッドでした。次はワンコ達を連れて行くことにしよう。
b0229636_16520574.jpg

夕方迄に、壁板が貼れる4段目まで、断熱材と通気桟を取付終わる。
b0229636_16520655.jpg

翌日は、午前中まで雨模様で、材料切ったり、少しずつ壁板を貼りながら、チョットでも進める。
b0229636_16520653.jpg

昼過ぎから天気が持ち直して、一気に壁板の一段目を終らせる。窓が多いので、欠き込みを入れる所がたくさん出てくる。継ぎ目がないように出来るだけ途中で切らないようにと苦心。でも2ヶ所継いでしまった。^^;後でコーキングせな。
b0229636_16520680.jpg

翌日の作業分に、継ぎ目のトタン板を加工。100mmカットしたトタン板に、両端互い違いに縁巻きのハゼを入れる。
b0229636_16520642.jpg

クランク状の折りを入れて、必要分完成。数が少ない場合、このハゼ折器は、絶大な威力を発揮してくれた。
b0229636_16520760.jpg

継ぎ目のハゼを短辺の両端に切って、釘打ち機で取付。半端が20センチ出ただけで、歩留まりをキッチリ出せるとこも、自分で加工出来る最大のメリット。無駄が無い。だいたい要領が解ったんで、食い詰めたら武力屋さんやろうかな。
b0229636_16520718.jpg

朝一水返し取付終わる頃に、どっひゃ〜っと豪雨に。何とか少しずつでもと、2段目の途中迄断熱材と通気桟を取付て断念。ココで、上から2段目の断熱材が半間の1/3だったような記憶がチラッと頭をよぎる。直ぐに同じ要領の東側壁面の仕様を、備忘録の以前の記事で確認。やっぱり、記録しておくのは大事。出来るだけ早く、クロスレファレンスが引けるように、語彙統一して、検索掛けられようにしよ。

Took three days off this weekend. However, the weather forecast wasn't great enough. Cloudy or rainy. I was planning to finish western side wall during this weekend. Seems like it'll be barely possible.

As too many openings gathered here on western side, installing ventilation crosspieces and insulation board looks like just filling space between windows. Especially, trying not to block air flow inside the wall, ventilation notches had to be reorganized to work. Since the morning, weather was weekly rainy till mid afternoon. Once it's got sunshine, finished to fill the space between openings.

Still rainy on sunday morning. Working on mainly cutting wall materials to fit each opening. By noon, sun started to shine, then started to place outer wall plates. By sunset, first half was finished.

Sunday morning was started with cutting tin plate to size for making rain blockers on wall joints. The manual roller bender extremely performed well, especially for this one time job. Started big cats and dogs. I had to wait till the rain became slow. While rain got slow, I did my best to fill the wall with crosspieces and insulation boards. but couldnt finish the last row of the insulation boards.

While I was working on cutting insulation boards to sizes, I recalled the row second to the last should be 1/3 of the grid width. So, soon I have consulted my blogs refered to the eastern wall installation. I gussed right. Placemnt of wall nextweek should start smoothly with this useful information. I'd better start unite the vocabulary for quick cross refference very soon on my blogs.


[PR]
by blacklabsurusumi | 2015-08-31 16:00 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録158A selfbuilder's note

土曜日が会社のイベントに駆り出されて、ほぼ一日潰れた。と言っても、早朝は時間を惜しんで出かけるまで作業。
b0229636_16030348.jpg

お盆明けに届くよう頼んでおいた桟木が着いていた。特価で出ていた2m物の桟木を150本程仕入れたけど、外壁に付ける桟木より5mm広幅。必要な30本だけテーブルソーで挽いて、幅を合わせる。2.5mm幅の薄板がとれたので、細工物に使える。^o^土曜日はこれだけ。
b0229636_16030405.jpg

日曜日の朝一は、キッチンの窓に外枠を取付完了。壁板用の桟木に通気溝を切る。西側片面の長さが約11m。2m物の桟木で5本半。取り敢えず2セット作る。
b0229636_16030469.jpg

遅い朝食にオムレツを作り、ブルーベリーを載せ、蜂蜜を垂らし、バゲットに載せて頂きました。これ結構イケます。
b0229636_16030404.jpg

下2段断熱材を取付ながら、桟木をネジ留めする。3段目以降は、間に窓が入り、組み合わせが入り組み、半端を出来るだけ少なくなる様に個別に通気桟を作る。
b0229636_16030411.jpg

端から2段続けて同じ組み合わせになる桟木のセットを作って、断熱材を取付ていたら、タイムアップ。次回へ持ち越し。

Busy day on Saturday. Got up earlier than normal weekend. About 150pcs of 2m crosspiece wood delivered when I arrived at my cave. Two and half hour before leaving for today's dog guiding event, lumbered the bit wider crosspiece to exact width for fitting under wall panels. About 30pcs to fill the west side wall. 7 openings on the wall required a bit complicated sizing of each piece. Before working on sizing, each piece must be measured to fit at drilling point where supporting pillar located.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2015-08-23 15:14 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録157 A selfbuilder's note

今週は、日、月の変則連休。世はお盆の帰省Uターンラッシュ。

お陰様で、このブログに2万人目のアクセスが付きました〜。PCのみの勘定なので、腰を落ち着けて見て頂いた方が、2万を超すとは驚きです。
b0229636_15103044.jpg

朝から、みょうが(立秋を過ぎてので、秋ミョウガか?)を収穫。ブルーベリーも採って。のんびり作業開始です。
b0229636_15103016.jpg

先週で南側壁面の施工が終って、西側壁面に移って来た。西側は開口部が多いので、窓枠もたくさん必要。日がな建具屋さんをやってました。と言っても、外壁の桟木としての窓枠作り。全部で7箇所分。採寸して、材料に墨付け、切り出しして、コーナークランプで固定して、建具用のビスで留める。
b0229636_15103033.jpg

夕方、少し時間に余裕が出来て、明日の分をと、サッシの外周りに防水テープを貼り、自作の縁抑え用ローラーで、キッチリ枠を出す。桟木の外枠の下地にもなるから丁寧に空気を脱いておく。
b0229636_15103190.jpg

朝からモーニングを食べに、以前から気になっていたカフェへ。名前は「ももカフェ」。駅から基地へ向かう途中にある。平日にしか開いていない。しかも不定休。同じ地区のお友達に、「前を通り掛って、開いてたらラッキーやで。」と言われ、ほならハズレでもコインランドリーで洗濯出来るように、洗い物放り込んで、立ち寄ったら、開いていた。店のオーナーさんも奇跡やと言うておりました。ワハハ〜。

コーヒーは、注文してから挽いて、ドリップで丁寧に淹れてくれます。バタートーストとお野菜が付いて500円也。コーヒーはカップではなくて、マグで淹れてくれます。タップリありました。ご機嫌なレゲエのかかった店内は、古材を使ったインテリアで、柱や天井の赤い弁柄塗りが良い感じ。弁柄は艶消しでいいなぁ。カウンターの曲がり梁は、ウチのキッチンの参考にさせて頂きます。また、寄せて頂きます。ご馳走様でした。
b0229636_15103199.jpg

昨日切り込みを入れていた断熱材の通気枠の最下段に、ステンレスの防虫メッシュをハンマータッカーで貼っていく。
b0229636_15103113.jpg

取付完了。
b0229636_15103231.jpg

昨日作った、桟木の外枠を取付。和室。
b0229636_15103224.jpg

右側からお風呂、脱衣所、トイレの外枠。今日はここまで。来週は、断熱材の通気枠の材料が届いている予定。当初の予定通り。秋までに外壁が全部終わるかな?

Amazing to know that 20000 access counted on my blog. This number counted PC access only no smart phone or cell phone access.

Worked on Saturday and took Monday off. Irregular weekend. Finished south side wall last week. Moved on to west side wall which has 7 openings. So that I was busy making outer window frame for crosspiece of wall panels. Drew lines on wood sticks, cut out, corner clumped, then fixed with tapping screws for window making.

Had a little of extra time before sunset. Sealed outer frame of sashes by waterproof tape 75mm width. This tape works as base for outer crosspiece frames. Carefully drove out air trapped by rubber roller specially made for the job.

Monday was rainy since dawn. Placed bug proof net on notches of ventilation offsetting. Installation finished by 10:00.

Went to have a breakfast at local cafe. I've been counting on the cafe but couldn't make it because they are open weekdays only. A friend of local told me that you are lucky to find when they are open. Today, I've made it miraculously. The owner told me the same thing. The reason I've been counting on was that their renovated kitchen style was well mixed modern and old Japanese interior. The owner was such a communication minded person who talked me every detail of each finish of the interior. Good music, tasty coffee, and relaxing atmosphere. Sure, I'll visit again if they are open.

Then back to work. Still had no waterproof tape setting on several openings. Taped securely, drove out air and placed crosspiece frames. Two frames left untouched. I'll finish them next week. Hopefully short materials should be ready by then.


[PR]
by blacklabsurusumi | 2015-08-17 14:10 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録156 A selfbuilder's note

猛暑日が続く都会を抜け出して、熱帯夜の無い基地へ。
b0229636_16095713.jpg

朝一は、最盛期に入って来たブルーベリーの収穫から。蜂さん達と、たっぷりの雨水が、たくさん結実させてくれたお陰で、今年は急激な右肩上がり。磨墨の白内障に効くと言うアントシアニンを安定供給できます。
b0229636_16095718.jpg

さて、今日は南壁切妻の軒下天井に取り掛かる。天板の受け桟に15mm控えの切り込みを入れる。長い4mの材に内装用の丸ノコで刻んで行く。ゲージを頼りにフリーハンドで切って行くが、だいたいキレイに収まった。
b0229636_16095842.jpg

縦横から切り込みを入れて、ほぼ思い通りに出来上がる。下穴も開けて、後は取り付けるだけ。外は暑いので、とにかく、出来るだけ手間の掛からないアセンブリーを組んで、外にいる時間を短くするのが、一番の暑さ対策。炎天下ではすぐに息も上がるし、間違いも犯しやすくなる。フィジカルもメンタルも時間次第。
b0229636_16095823.jpg

天板をサイズに切って、固定用の桟に打ち付けたセットを、東西の流れと切妻天頂下の3セット作る。上の写真は西の片流れ分1セット。3分割してそれぞれを、やっと持ち上げることができる重さになる。
b0229636_16095906.jpg

取り付け位置にチョークラインで墨を打つ。天板側が若干下がるように、水勾配を計算して、高さを調整している。水気が常に軒先に向かって、壁側に垂れて来ないようにする。これだけで、木を使った壁面の湿気対策に大きな差が出る。土曜日は、受け桟を取り付けるまでで終了。
b0229636_16095982.jpg

3年目にして、初めて酢橘(スダチ)が実った。たった4つだけだけど。嬉しいもんですねぇ。
b0229636_16100024.jpg

午前中太陽が東にいる間の、日陰で作業。天板のアセンブリーを引っ掛けておく仮止めのネジを打って、エアネイラーで天板をバンバン固定して行く。片流れ3分割なので、ゆっくりやっても天板全部打ち付けるのに午前中一杯あれば十分。計算通りに軒先側に少し下がった角度で天板が着いて行く。固定用の桟は1/4間の間隔で、165mmの屋根垂木用ネジで留めて行く。
b0229636_16100010.jpg

切妻頂天の軒下に天板が入る。
b0229636_16100055.jpg

全面が塞がる。
b0229636_16100041.jpg

東側の軒下天井との接合部を仕舞い込む。ちょっと不細工だけど、構想通りに軒下天井の中を空気が循環する仕様で仕上げた。スズメ蜂が巣を作りに来るかなと、気が気では無かったけど、軒下天井の中からは、致死温度に達する置き屋根のすぐ裏にしか入れないので、偵察隊が来ても、巣作りは諦めて帰って行ったようだ。
b0229636_16143041.jpg

残るは、西側の壁のみ。材料がお盆前に届くか微妙なところだが、来週から取り掛かる。
b0229636_16143068.jpg

駅に向かう途中のコスモス畑に、数個だけ気が早い奴が。もうじき立秋ですか。

Getting out of dump and hot Osaka. Swept peacefully night at bat cave.

Crop of blueberry getting to the peak season. 2 bowlful of the berry a day is the record so far. Good pollination and timely rain helped the record.

Cornice ceiling of southern gable should be finished today. Cutting frame edge of the ceiling done by freehand just sticking to the gauge of circular saw. Inset width 15mm. 4m long frame edge wasn't that hard to maintain straight line. Pretty much contented with the performance.

Drilling pilot hole and other preparation all should be done before pulling final assembly pieces to the suicidal hot outside. To shorten time to expose is the key to survive work outside.

Cutting out the ceiling panels to the size. The nailed to crosspieces. Separated 3 pieces keep the maximum weight for carrying up each one to the cite. Made 2 sets of each shed and 1 small piece for the gable peak ceiling.

Pulling chalk line on the wall side to maintain straight line. The line has to be slightly higher than ceiling edge in order to keep wall side dry. This trick helps quite a bit to shed moisture away from wooden wall. The day was over with installing edge frames to the ceiling.

The precious morning time in the shade. While sun was still on east side, ceiling panel assembly must be installed. Temporarily set several screws to hold assembly piece. Then hook the pieces while nailing ceiling panels. All the assembly pieces were set before noon.

Closing the end panels to avoid intrusion of bugs while keep circulating air inside the wall and roof to function passive solar system. Afraid that shortage of materials will be my hand while summer holiday season on the next weekend.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2015-08-09 15:08 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録155 A selfbuilser's note

今月2度目の満月を愛でながら、電車で基地へ。望月もかくやとばかりの明るい月が照らす道を、自転車に乗って走る。
b0229636_15441428.jpg

翌朝は、ブルーベリーの収穫から。やっと、ドンブリに一杯程度採れるようになって来た。
b0229636_15441495.jpg

これでも半分は鳥や猿に持ってかれてんやろうなぁ。
b0229636_15441574.jpg

そんで、朝ゴハンは、フレンチトーストに柚子茶の素(マーマレードに蜂蜜がタップリ入っている)を掛けて、採れたてのブルーベリーを絡めて食べる。適度な酸味が加わって、美味しさがアップ。焙烙で炒ったコーヒーを、最近手に入れたスロードリップの漉し器で淹れて飲む。朝飯前に断熱ボードの切り出しを終わっているので、余裕の朝食。お昼から殺人的な暑さで、ペースダウン。切妻屋根の下までもう少しというところで、足長蜂が巣を作っていて、棒で叩き落として、日没サスペンデッド。
b0229636_15441522.jpg

翌朝は、最後のワンピースを詰めて、壁板を切妻の傾斜に合わせて切り出す。軒天井に隠れる部分を適当に段切りにして、貼って行く。今日も基地周辺は30度を超えて、続けて10分も日向に出ていられない。窓周辺の入り組んだ形の壁板を一つづつ切っては、貼ってを繰り返す。効率は悪いがどうせ連続して日向に出れないので、ペースに慣れて、無理をしない。
b0229636_15441595.jpg

南側の壁板を貼り終わった。来週に軒天井を貼って、西壁に移る予定。

Brightly moonlit night by he second full moon of July. Rode my bike without light to my bat cave. Blue moon.

Woke with sunrise. Went to pick blueberry out my yard. A bowlful of the berry gathered. Nice to top the berry on breakfast toasted bread. The bread fried the beaten egg. Spread marmalade mixed with honey. Blueberry's slight sour taste matches with sweet honey.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2015-08-02 15:06 | セルフビルド | Comments(0)