ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

家作り備忘録192 A selfbuilder's note

野鍛冶復活プロジェクトの火入れ式でバタバタした先週は、家の方がほとんど手付かず。
b0229636_16524655.jpg

その次の日、鍛冶場公開したけど、見学者は2名だけ。スタッフの野鍛冶体験日となり、イベントのデモを想定して作品をひとつ。これは、バターナイフとジャムスプーンが両側に着いたヤツ。前から欲しかったモノ。初めてにしては上手くいった。
b0229636_16524741.jpg

屋根裏に2層目の断熱材を施工。普通に売ってる幅430mmx長さ2880mmx厚さ100mmのグラスウール。1層目のロックウールで外断熱。野地板を挟んでこのグラスウールで内断熱。土曜日の昼下がり、外は夏日の日差しで、屋根は相当暑くなっていたけど、屋根裏はひんやりと涼しい。グラスウールを貼る前と後では、体感出来るほど断熱効果が上がる。
b0229636_16524714.jpg

金曜日の朝一番で、予定の床板が届いた。
b0229636_16524846.jpg

ダイニングの床板を貼る前に、壁際の床下を補強。ロケットマスヒーターという、簡単に言うとオンドルを入れたベンチシートを作るので、レンガやモルタルを載せても耐えられる仕様。
b0229636_16524816.jpg

補強した根太と大引の上に、24mm厚のコンパネを敷いて、
b0229636_16524833.jpg

さらに、鋼製の束を荷重の大きい場所に追加で配置。ロケットストーブ本体が100kg程度だろうと思うので、ちょっとオーバースペックなくらい頑丈。
b0229636_16524952.jpg

最初の一枚目は、いつも慎重に。噛み合わせを切り抜き、起点からの距離を合わせて初日完了。
b0229636_16524904.jpg

翌日は朝から快調に飛ばす。午後からちょいとプロジェクトの御用で出かけて、約半分くらい貼り終えてた。
b0229636_16524950.jpg

日曜日のお昼にはダイニングの床を貼り終えて、
b0229636_16524976.jpg

真ん中の部屋、リビングの炉台脇の空白を埋めて、今日はお終い。残るは囲炉裏のある一番南側の部屋。

Last week, I was busy setting up project's opening ceremony. So not much I could do for building my house. Resumed to fill inside of the roof. It actually shuts heat from outside. Insulation effect became tangible as cooling down my body while strong summer sun dominates outside.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2016-04-24 16:06 | セルフビルド | Comments(0)

野鍛冶復活プロジェクト その2

クラウドファンディングも多くの支持を頂き、成功裡に終わり、いよいよ、プロジェクトが一般に向けて公開の運びとなりました。
b0229636_16514110.jpg

その前に、懸案だった火床(ほど)を新しい物に作り直しました。メンバーのふじたんが作ってくれた火床は、シロッコファンを動力にパイプを通ってロストルに空気を送り込む仕掛けです。
b0229636_16514162.jpg

更に、鍛冶場オーナーの知り合いの左官屋さんに壊れていた天蓋の側面を修理して頂き、メンバーで綺麗に掃除、片付けを行いました。
b0229636_16514212.jpg

そうして、ついに火入れ式の日を迎えることが出来ました。
b0229636_16514266.jpg

親方が玉串の奉天を行い。火入れの儀が厳かに行われました。儀式は不肖私めが執り行ないました。(^-^)/
b0229636_16514297.jpg

火入れの儀に続き、親方とふじたんが奉納の雛型を初めての作業として作りました。
b0229636_16514344.jpg

雛型は、鎌と蔵の鍵の対で出来ており、
b0229636_16514399.jpg

今後の発展と、安全を祈願して、横座の右手壁上に、鍛冶の神様から頂いたお札と一緒に供えられます。
b0229636_16514386.jpg

其々が自分の出来る事を持ち寄り、「びわ湖高島・野鍛冶復活プロジェクト」の船出です。皆さん、今後ともよろしくお願いします。

With successfully being budgeted by cloud funding, financially our project ' Reactivating old blacksmith at Takashima city in Shiga prefecture' is now ready to launch.

Before open for public, members gathered tidying and cleaning the facility. While, one of our members replaced old fire bed with a new one. Also a friend of owner, a plumber fixed broken fire bed cover voluntarily.

We celebrated the first fire setting on the furnace. I organized the ritual as Shinto priest. For preying our safety as well as successful project running, we held Shinto ritual for the celebration. At the end of the ritual, two blacksmiths forged miniature a scythe and a key for traditional Japanese warehouse which implying prosperity.

The miniature key and scythe put together on a pedestal and retracted in a sacred box up above the fire bed.

All the members gathered in front of the workshop. We all welcoming your visit to the monthly event as well as you support for the project. God bless our future. Thank you.


[PR]
by blacklabsurusumi | 2016-04-17 16:14 | 溶接 | Comments(0)

家作り備忘録191 A selfbuilder's note

暖かい風が吹く中、手袋が要らなくなった駅からの道を基地へ。
b0229636_18012532.jpg

早起きして、すでに花見渋滞が始まった湖西道路を草津に向かって逆走。今日はいつものプロ向けのホームセンターでお買い物。屋根用の断熱材と照明用の電線をグッドプライスで調達。
b0229636_18012664.jpg

その足で、野鍛冶プロジェクトのお使い。滋賀県の鍛冶屋の神様を調べると。東近江の竹田神社と野洲の御上神社が出てきた。御上神社にお札を頂きに上がることにした。
b0229636_18012607.jpg

御神体はこの近江冨士=三上山。祭神は天御影命で鍛冶の神様:天目一箇神と同一神らしい。
b0229636_18012678.jpg

御上神社の直ぐ近くに、お友達のサトルちゃんがやってるNoboda Storeにお邪魔した。サトルちゃんはあいにくお仕事で、奥さんのアヤさんに新しいアジトに連れて行って貰い、中を覗くと。まぁ、なんちゅうか男の大人が欲しそうな道具がほとんど揃った夢のような空間。未完成だが、すでに垂涎の場所。DIYの域を超えた物造りが可能なファクトリー。ええなぁ。ワシも欲しい。家作り終わったら基地を改装しよかな。
b0229636_18012652.jpg

頼んでた大引受けが来た。プレカットが進んであまり使われなくなったこの金具。ワシには必需品。このタイプは、ボックス型で、四角頭のネジでガッチリ固定するタイプ。足りなくなって、慌てて注文。週末に間に合った。
b0229636_18012707.jpg

先週、一部墨付けまでだった根太を、墨付けからホゾ切り、組み合わせまでで1日半。ノコ目を入れてノミで浚う地道でシンドイ作業。これで、来週には床板を貼り始められる。
b0229636_18012799.jpg

ブルーベリーの蕾が今年もたくさん付いた。今年は他の花と同じで、早めの開花予想。

Had a couple of appointment on Saturday morning. Went shopping at a hardware store for professional customers. Bought about 7 packs of insulation mats equal amount filling my roof. About 17 square meter equivalent for each pack. Plus a hundred meter roll of electric cord for LED light bulbs.

Visited a shrine about 10 minutes from the hardware store. Bought a sacred plate for a ritual starting fire on wrought iron fire bed.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2016-04-10 17:13 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録190 A selfbuilder's note

土曜日出勤して、日月と休みの週末。
b0229636_16332114.jpg

基地の桜が満開に。例年より約一週間程早い。
b0229636_16332173.jpg

久しぶりに磨墨監督と手下の小吉が登場。「伏せ」と「お座り」を繰り返して、床の滑り具合をチェック。無垢板なので、適当に踏ん張りも効いて、これからここで老年期を過ごす磨墨の起居にも問題無さそう。節だらけの板も良いのかもしれない。
b0229636_16332127.jpg

兄貴たち夫婦が、棚板を取りに来たついでに昼飯をおごらせた。食べたかった鮒鮨を注文。味が濃く、上質なチーズの風味と舌に来る酸味が素晴らしい。湖北に来て、これから好きなだけ美味しい鮒鮨が食べられると思うとワクワクする。いづれ漬けてみたい。
b0229636_16332228.jpg

家内が蜜蝋を荏油と混ぜてワックスを作り、水回りの壁に塗っていく。荏油の加減で、少量で割と広く塗れる為、床板も塗ることにしよう。
b0229636_16332238.jpg

作業場と化していたダイニングスペースの片付けが大変だった。なんとか右の物を左にやって、まず指定位置に耐力壁を取り付ける。
b0229636_16332215.jpg

大引が未だ固定されないダイニングスペースの床に、取り敢えず根太を置いて、墨付けまでやって、今週は終り。

My cherry tree's blossomed fully now. Probably a week or so earlier than last year. My bro and his wife visited me for picking an oak tree board. Had also another visitors at almost the same time. One was from Cotswold, U.K. I gave all of them a little tour of my house in building.

My dogs' shown up as well. So I let my Labrador walk around the newly installed floor. We walked around with our barefoot. Recognized the cedar tree surface isn't as slippery as I thought. Cool touch of natural wood is so comfortable. Glad I've chosen this panel.

Wife requested me to apply bee wax on the wall and floor. Mixed bee wax with some seed oil adding some waterproofness on the surface. While, giving my dog pow a bit of grip. So that my old Labrador may feel less stress when hanging around in the house.
[PR]
by blacklabsurusumi | 2016-04-04 16:01 | セルフビルド | Comments(0)