ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

2018年 04月 15日 ( 1 )

家作り備忘録293 A selfbuilder’s note

今年の湖北には、一気に春が押し寄せ、全ての花が同時進行で咲いている。エドヒガンも南高梅も、薮椿も、黄木蓮も。ぜぇ〜んぶ、咲いている。
b0229636_06505230.jpg
ウチのシンボルツリー。豪華な黄木蓮の咲き様。山が笑い出した。
b0229636_06543006.jpg
蜂達も大忙し。分蜂前に雄蜂と子蜂が飛行練習、トップガンがひっきりなしに蜜と花粉を運んで来るので、巣箱の前はわちゃわちゃ。
b0229636_06575051.jpg
最上段の蜂子圏は子蜂が凄い勢いで生まれ、満員御礼。着々と分蜂の準備が進んでる。
b0229636_07013007.jpg
今の巣箱にいる親女王が巣別れして、配下を連れての第一分蜂は、その後の我が家の養蜂システムの存続に関わる大事なイベント。どうしても、残って欲しい。ということです、取りこぼしが許されない待ち箱態勢を。準備万端。
b0229636_07093154.jpg
家作りも同時進行してます。我が家の電気配線の通電チェック。基地の小屋から電源を引っ張って来て。各回線毎に仮接続して、コンセントにライトを差し込んで、点灯するか確認。感動の通電から、点灯!今までやった配線が間違ってなかった事が証明(照明?)された瞬間。
b0229636_07172284.jpg
とばかり、喜んでばかり居られないので、残りはテスターでチェックする事に。はい、ちゃんと107ボルト流れてます。通電オッケー。とドンドン、最終チェックを各回線毎に進めて行く。
b0229636_07201599.jpg
と、快調にチェックが進む中で、回線の途中から通電してないコンセント発見。回線を走り回って接続を確認すると、1ヶ所だけ接地側が抜けている接続を探し出した。結局、スイッチの配線繋ぎ間違いがもう1ヶ所見つかって、全体の配線で合計2ヶ所の不通部分が判明。
b0229636_07294554.jpg
回線のチェックをしていて気づいた。そういえば、外のエコキュート システムの取付がまだだった。あはは〜。で、土台のコンクリートスラブに振動ドリルで穴を空けて、アンカーを打って、
b0229636_07324229.jpg
ハイ、ガッチリ取付完了。
b0229636_07334794.jpg
ヒートポンプ側に渡り線を配線して、
b0229636_07345834.jpg
貯湯槽内に結線。
b0229636_07370846.jpg
D種接地工事を行う。簡単なアース棒埋込です。鍬で掘って、銅の棒を地下30cm以下に埋設する。200Vの機器やその他エアコン、熱源となる機器には義務付けられている。ここはキッチリ内線規定(電力会社の安全施工規定)に従って施工する。電気の契約してくれなかったら困るもんね〜。
b0229636_07531807.jpg
で、外配線の保護が終わって、エコキュート の配線完了。
b0229636_07553593.jpg
ワンコ仲間のバーベキューに参加。お肉の網焼きだけかと思いきや、燻製、ダッチオーブン、チョコレートフォンデュまで、フルコースで。
b0229636_07583950.jpg

b0229636_07584078.jpg
定番のアクアパッツァと丸鶏蒸し焼き。
b0229636_07594842.jpg
なんと、ワシの退職祝いまで、サプライズで。ワオ!楽しいひと時をありがとう。

[PR]
by blacklabsurusumi | 2018-04-15 06:47 | セルフビルド | Comments(0)