ブログトップ

磨墨(するすみ)の秘密基地

surusumi.exblog.jp

<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

家作り備忘録290A selfbuilder’s note

先週はバタバタとして、ブログをサボってました。ようやく今年還暦を迎えるにあたり、会社の業務を終え、今は有給消化の長い春休みに入りました。五月まで在籍ですが、最後まで良くしていただいた皆さん、心からお礼を申し上げます。
b0229636_23213941.jpg
人生初の胴上げで締めて頂きました。さすがに、ウルウル来ました。ありがとう。
b0229636_23250138.jpg
基地に梅が綻び、もうこれで蜜蜂達も大丈夫。
b0229636_23270007.jpg
ちょっとだけ家作りは置いといて、畑を起こしたり、
b0229636_23284967.jpg

b0229636_23285478.jpg

b0229636_23285851.jpg
図面を引いて、麹を作る室(むろ)を作ったりして、のんびりと過ごしました。
b0229636_23312901.jpg

b0229636_23313349.jpg

b0229636_23313768.jpg
さて、休養明けの最初は、キッチン・ダイニングの吊り戸棚三種から。枠を軽い杉の38mm角材に代えて、
b0229636_23345003.jpg
固定用の梁を赤松で天井裏に入れたりして、ガッチリ固定。思ったより頑丈に着きました。
b0229636_23372383.jpg
底板に5mmの合板をクランプで固定して、
b0229636_23383105.jpg
エアネイラーで底板を固定。
b0229636_23433762.jpg
側板を着けるとかなり安定します。もうすでにビクともしません。
b0229636_23475545.jpg
流し台や調理台にも側板を着けて、全体の色調を合わせて行きます。さて、ぼぼ最後の大物の部材が入ったので、そろそろラストスパートに入ります。休みない家作りが続くので、体と相談しながら頑張りたいと思います。

On 19th of March, I’ve retired from the company I work for. Thanks for all who helped me out during employment.

Enjoyed my total free time by cultivating kitchen garden or building fermentation box for several days and back to work on my house building.

Three hanging shelves making was the first work after short free time. Contented by building lightweight however sturdy frames for the shelves. Placing bottom plates on the three hanging shelves by utilizing c clumps helping me quite a bit. Each shelve became quite solid after placing side walls. 

[PR]
by blacklabsurusumi | 2018-03-25 23:17 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録289 A selfbuilder’s note

今週は変則週末で、金曜日と土曜日お休み。寒が戻ってきた氷雨の道を基地から自転車で。
b0229636_15273258.jpg
リンゴがもう終わりを迎える頃。どうしようか悩んだけど、切ってあるサンプルに蜜がたっぷりだったので、リンゴ酢を作ることに。これで、約1.5リットルくらい絞れそう。早くて3週間後かな?
b0229636_15311962.jpg
先週に引き続き、棚板を作る。全部で30枚程。パントリーは、このキッチンにはとても重要な位置を占めるもの。基地移住後は発酵食品を中心に自給の生活を計画している。様々な保存食の容器が並ぶ筈だ。ガッチリ、きっちり、自由度の高い棚を目指す。だから、一枚一枚が独立して入れ替え可能に作る。棚の奥行きが一枚半になるので、間を5mm程開けて、通気させる。
b0229636_15375554.jpg
iPhone用の広角レンズが100均で手に入れたのを忘れてた。全景とまではいかないけど、パントリーの中はこんな感じ。真ん中二つのフレームが左右より広く設置されている。それに合わせた棚板の幅で、頻度の高い中央の列が広く取ってある。早目に上がって風呂へ行く。
b0229636_15510013.jpg
今日はパントリーの床板打ち。キッチン側と高さを合わせて、15mm厚の檜の相決り。雌側に床用のスパイラル釘を打ち、釘締めで、溝の奥まで打ち込む。適当に噛ませておいて、斜めに打ち込んで締め込む。ぴったりと噛む。
b0229636_15535486.jpg
床板が貼り上がって棚の床を上から見る。真ん中の床下貯蔵庫の蓋は別途切り抜いて、床板をトラップドアーに貼り付けてある。
b0229636_16145136.jpg
こんな感じ。床板が埋まった。しまった!柄合わせを忘れている。まっ、いっか。文句言う人いないでしょう。トラップドアーの引き手は床板に埋まるようにオフセットに仕上げてある。
b0229636_16185979.jpg
床下収納庫を開けた状態。スムーズに動くのを確認して、面取り鉋を掛けて。今週はこれで終わり。来週から人生の夏休みが待っている。宿題も無い。待ち切れん。

Friday started with planing and chamfering shelf trays. Fix 1 and a half redwood board with 2 crosspieces. Trays fit barely into offset joints. So the entire shelves became so rigid. Took picture of the shelf by fisheye lens for iPhone. 

The next job was to fill the pantry floor with spruce board. The floor boards’ joint nailed on female side by spiral nails. 

Filled floor of the pantry by spruce board. Carefully cut out trapdoor on the floor and installed buried handle. 

[PR]
by blacklabsurusumi | 2018-03-10 15:24 | セルフビルド | Comments(0)

家作り備忘録288 A selfbuilder’s note

シフトの都合で急遽金曜日が休みになり、早朝に出発しての基地入り。
b0229636_15133138.jpg
近所を歩いて回ると、基地地方にもやっと春の便り。味噌にするか?
b0229636_15172403.jpg
シンク周りの防水と掃除のし易さを考えて、ハードコートのアルミ複合板にした。ガラスやタイルと同じで、罫書き線の上をカッターで2往復くらい浅く切ると、後はポキンと折れる。直線は簡単だが、シンク部分の切り抜きは、同じ方法は使えない。ダイヤモンドカッターをディスクグラインダーに着けて切り抜く。3X6板なので、長手の直線部分は歩留まりを考えて、真ん中から継ぐことにした。
b0229636_15273534.jpg
バーカウンターの配膳台部分にバックアップの垂木を当て、
b0229636_15293483.jpg
天板を載せてから、シンク部分と接する立ち上がりに同じアルミ複合板を貼って、取り付けは頭上収納が出来てからとする。一旦放置。
b0229636_15332937.jpg
夜はスンドゥブを食う。もうそろそろ鍋物は終わりかなぁ。また、デリ風サラダを復活させるか。
b0229636_15360856.jpg
翌朝は、材料の余り具合から、一番歩留まりが良いのは、パントリーの棚と判断。ガッチリとした根太になる檜を加工して、フリースタンディングの棚を作ることに。膨大な量の木屑を被りながらの作業。延々と切込みを入れてはノミで浚うを繰り返し、丸一日掛かって所定の切込み作業が終わる。
b0229636_15430787.jpg
反りや噛み合わせを矯正しながら、出来るだけ真っ直ぐな枠組みを作る。クランプで端から押さえ付けながら、ピッタリと両端を揃える。造作の時間がだいぶ節約されて、精度も上がった。
b0229636_15474861.jpg
横棒で連結しないでも、木枠が内壁の桟や柱に固定する事で、独立するので、上下のスペースを目一杯使えるメリットがある。横方向の強度は棚板を差し込む事で十分持たせられる。
b0229636_15531815.jpg
残り3つも据え付けが完了。ほんの少しだけ壁側に頭を凭せ掛けて、脚側を手前に引いてある。そうする事で、棚の中に置いてある物が手前に倒れるのを防ぐことになる。
b0229636_15581300.jpg
仮に棚板を置いてみた。壁から上下の飾り垂木の分だけ離して、棚の背中側に空気の流れを作り、袋小路のパントリーに少しでも淀みを無くす。最終的には上部の換気扇から溜まった空気が抜ける。来週は30枚程の棚板を作るところからだな。

The sink top covered by aluminum laminated plastic sheet. Repels water as well as any other contamination, mainly avoiding oil. The sheet glued together with OSB boards later fixed on the sink frame. 

Pantry is the key player of my kitchen. Pantry must be very useful when shelves work fine. I’ve designed the shelves to be very versatile. Pillars holding shelf trays stands alone. So that frames won’t disturb loading. And a bit roomier than with frames. So pillar’s made of very solid spruce timber. And lots of notches for holding trays. Bathing saw dust shower all day long. Actually, almost one large dust bag full consumed. Locked the free standing pillars onto the ceiling and floor. Four sturdy pillars now waiting for catching about 30 pieces of shelf trays. 

[PR]
by blacklabsurusumi | 2018-03-04 15:11 | セルフビルド | Comments(0)